よく分かる!車のボディや駆動方式の種類を徹底解説

2019年12月31日

一口に「車」と言っても、車にはさまざまな種類があります。今回は、車のボディタイプの種類と駆動方式の種類について徹底解説したいと思います。

車のボディタイプの種類とは

車のボディタイプの種類には、軽自動車、セダン、ワゴン、ハッチバック、クーペ、ミニバン、SUVがあります。以下で、それぞれの種類の特徴を見てみましょう。

・軽自動車

軽自動車は、排気量が少なく、普通車よりも維持費が安い車です。自動車税、任意保険、高速道路の利用料金などが安く設定されていますし、燃費性能が高い車種が多いです。

軽自動車は販売台数がもっとも多く、人気があります。

・セダン

ボンネット、4枚ドアがあるボディ、トランクの3BOXの構造になっている車です。走りの良さや乗った時の快適性など、車としてのバランスに優れており、「車の王道」と言われています。セダンには、価格が手頃、高級車、スポーツタイプなど、さまざまなタイプの車種があります。

・ステーションワゴン

「何かを運搬する用途」に使用される車をワゴン車と呼びますが、ステーションワゴンはそのワゴン車の1種です。トランクスペースが車室とつながっていて大きめの積載量を持つ車高が低めの車を指します。同じ形状の商用車はライトバンと呼ばれます。

・ハッチバック

ハッチバックとは、ボディ後部にワゴン車にも使われているハッチゲートを持った車のことです。ただし、ワゴンのように大きな荷室を持つものではなく、小さな荷室を備えている種類の車をハッチバックと呼んでいます。 軽自動車やコンパクトカーの多くはこのハッチバックに該当します。

・クーペ

クーペとは、2ドアの車高が低いスポーツカーのことを言います。車のボディは開口部が小さいと剛性が高くなり、それが走行性能にプラスの影響を与えるため、スポーツカーはクーペタイプの形状になっていることが多いです。

・ミニバン

ミニバンは、1.5BOXまたは2BOXの形状をした、通常3列シートの車高の高いワゴン車のことを指します。その名称が、小さくないのに「ミニ」、乗用車なのに「バン」となっているので紛らわしいのですが、ミニバンはサイズが大きめのワゴン車と覚えておきましょう。

・SUV

SUVは「スポーツ・ユーティリティ・ヴィークル」の略称で、スポーティーな多目的乗用車の総称です。この「スポーツ」というのは、サーフィンやスキー、スノボ、キャンプなどのことを指しています。車高が高くてボディと地面との間隔が広くなっているため、オフロードでも安心です。ただし、同じSUVでも、本格的なオフロードを走行できるものから、あくまでもオンロードをメインとして設計されている種類のものもあります。

 

車の駆動方式の種類とは

車の駆動方式の種類には、大きく分けて2WDと4WDがありますが、細かく言うと2WDにはFF、FR、MR、RRがあります。それぞれの種類の特徴は下記の通りです。

・FF

FFとは、「フロントエンジン・フロントドライブ」の略称です。エンジンが車体の前方にあり、エンジンの力を路面に伝える駆動輪も前輪であるということを意味します。機構が前方にまとまり居住空間を広くできることや、駆動輪と車の進む方向を決める操舵が同じ前輪で行われるので操作に優れ、主流の駆動方式となっています。

・FR

FRとは、「フロントエンジン・リアドライブ」の略称で、エンジンが車体の前側にあり、駆動輪が後輪であるということです。前方と後方の重量配分がよいので、走りに安定感が生まれます。

・MR

MRとは、「ミッドシップエンジン・リアドライブ」のことです。エンジンが前輪と後輪の間に位置し、後輪を駆動する方式のことを言います。MRは重量バランスに優れており、スポーツカーで多く採用されています。

・RR

RRとは、「リアエンジン・リアドライブ」という方式のことです。車体の後方にエンジンがあり、後輪を駆動します。駆動輪である後輪に重さが加わってトラクション性能に優れるということから小回りがきき、加速性能やブレーキ性能に優れるため、ポルシェ911を代表例として、スポーツモデルに多く採用されています。

・4WD

4WDとは、4輪駆動のことです。エンジンの力が4つのタイヤすべてに伝わるため、滑りやすい路面などでも効率良く走ることができます。雪道や悪路の走行をする機会が多い場合には、4WDの車がおすすめです。

 

カーコンカーリースもろコミではさまざまな車の種類を豊富にご用意!

カーコンカーリースもろコミでは、国産メーカーの軽自動車、ミニバン、SUVなど、様々な種類の車を幅広く取り扱っております。

カーコンカーリースもろコミは、頭金0円、ボーナス併用払いで月々税込8,000円~とお手頃な価格で新車をお楽しみいただくことができます。しかも、毎月の料金には、各種税金や自賠責保険料、車検基本料などがすべてコミコミになっております。また、カーリースでありながら契約満了後に車をそのままもらえるお得なプランもご用意しております。

下記で、カーコンカーリースもろコミの具体的なプラン内容をご紹介します。

「車がもらえる」マイカーリース

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

※走行距離制限を超えた場合、また返却時の損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ご了承ください。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2019年10月1日(火)~12月31日(火)

・条件:2019年10月1日(火)~12月31日(火)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

「車を返す」マイカーリース

■もろコミ+(プラス)

WEB申込限定で、5年リースの「もろコミ+5」、3年リースの「もろコミ+3」の2つのプランからお客様のライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

子供の成長に合わせてボディタイプを選びたい、ピカピカの最新型の車に乗りたいという方におすすめのプランです。

カーコンカーリースもろコミ+(プラス)の2つのプランの詳細はこちら

カーコンカーリースもろコミなら、新車の一括購入は必要ありません。ローンを組むよりも初期費用が抑えられ、月々の出費も安定します。

同じ車を持つ手段でも、このような違いがあります。少しでもお得なカーライフを送りたい方はぜひ、豪華なご成約特典も付いてくるカーコンカーリースもろコミをご利用ください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。

※2019年9月時点の情報です。

※本コラムに掲載の内容は、2019年9月1日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。