• TOP
  • お役立ちコラム
  • ボーダー必見!スノーボードのフィールドへのトランポに使える軽自動車とは?

ボーダー必見!スノーボードのフィールドへのトランポに使える軽自動車とは?

2020年03月25日

スノーボードは1990年代の爆発的ブームで普及し、現在は代表的なウィンタースポーツに位置付けられるほど人気の高いスポーツです。ファッション性も重視されるためフィールドへ「どのようなトランポ(トランスポーター)で乗り付けるか?」にもこだわりたいスノーボーダーにおすすめの軽自動車を紹介します。

軽自動車で雪道走行は安全?スノーボードのトランポに必要な走行性能とは

ハーフパイプのなかで繰り広げられる華麗なトリックや大自然のなかでのスリル満点のエクストリーム映像を見ながら「次はどこの山に行こうか?」と楽しみにしているスノーボーダーは少なくないのではないでしょうか?

スノーボードに魅せられたスノーボーダーにとって、フィールドでのプレイが最大の楽しみであることもちろんですが、お洒落なウェアを身に付けることや家族や仲間たちと共に過ごすフィールドまでの道中の時間を楽しみにしている方も多いことでしょう。

スノーボードのフィールドに向かうための車はトランポとも呼ばれ、ファッション性も重視されるお洒落なトランポでさっそうとゲレンデ近くまで乗り付けたいものですし、居住性の高いトランポなら移動が楽で家族や仲間が喜ぶことは間違いありません。

昨今では、お洒落なデザインで居住性の高い軽自動車が多くなってきており、「どの軽自動車がスノーボードに適しているのか?」が気になるところです。

雪道走行をすることを考えると駆動方式は4WDが安全ですし、高速道路で遠くのフィールドに足を伸ばす際には高速走行が苦にならないターボ付き車両を選びたいものですよね。

カーコンカーリースもろコミでは、国産乗用車全車種対応となっておりますので、スノーボードに適した車両ももちろんご用意しております!

カーコンカーリースもろコミ取り扱い車種はこちらから。

次項では、スノーボードに適した魅力的なトランポをご紹介します!

 

スノーボードのトランポに適した軽自動車のボディタイプは?

家族や仲間とスノーボードのフィールドに向かう時間を快適に過ごすためには、車内空間が広いことが絶対条件であることはイメージしやすいですね。現在軽自動車のなかで主流となっている軽ハイトワゴンや軽トールワゴンなら複数人でスノーボードのフィールドを訪れるのに適していると言えます。

車内空間が広ければスノーボードを車内に積み込むことも可能ですので、キャリアに載せたボードに飛来物が当たって大切なボードが破損した、走行中にボードが落下したなどのトラブルを回避できます。

またスノーボードの盗難トラブルは意外と少なくないため、大切なボードを車内で保管するためにもハイトワゴンやトールワゴンの軽自動車はスノーボードに適したトランポだと言えるでしょう。

スノーボーダーのなかには冬はスノーボード、夏はサーフィンを楽しむマルチプレーヤーも少なくありませんが、スノーボードとサーフィンのトランポに求められる条件は共通です。スノーボードのトランポは、サーフィンのトランポとしても使用できるので、活用の幅も広がります。

 

スノーボードのトランポに活用できる軽自動車とは

多種多様な軽自動車が存在するため、どの車両がスノーボードやサーフィンのトランポとして最適なのか迷うことも多いと思います。

ここでは、スノーボードとサーフィンのトランポに最適な軽自動車として3モデルをご紹介します。

軽自動車のなかで広い室内空間を持ち2WDと4WDの駆動方式を選べるモデルとしてホンダ「N-BOX」やダイハツ「ウェイク」、スズキ「スペーシア」がおすすめです。

N-BOXは8スピーカーとサブウーファーを搭載したN-BOX SLASH、ウェイクはアウトドアライフに特化したレジャーエディション、スペーシアはウィンタースポーツにも最適なスペーシアギアがスノーボードのトランポに適していると言えるでしょう。

しかし残念ながら3つのモデル共に4WDモデルの車両価格が180万円前後と高額でオプション装備を搭載すると200万円をこえてしまうため、購入するとカーローンや維持費用の支払いで燃料費やリフト代、高速料金などスノーボード費用の捻出が難しくなります。

その点、カーコンカーリースもろコミを利用すれば初期費用を用意することもなく、月々定額料金の支払いでスノーボードやサーフィン用トランポの軽自動車を持つことが可能です。

 

高コスパのスノーボードのトランポ調達はカーコンリースもろコミがおすすめ!

カーコンカーリースもろコミなら、頭金0円であるうえ、自動車を維持するために必要な車検基本料金や自動車諸税、自賠責保険料などの維持費が毎月のリース料金に含まれるため、車検時や自動車税支払い時期にまとめたお金を準備する必要もなく、家計の管理もラクに行えます。

さらに、カーコンカーリースもろコミは、契約満了でおクルマを差し上げておりますので、契約満了後も思い出の詰まったトランポの軽自動車に乗り続けていただくことが可能です!

理想的なスノーボードやサーフィンのトランポを新車でお得に手に入れられるカーコンカーリースもろコミの具体的な内容は以下でご確認いただけます。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

 さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2020年1月1日(水)~3月31日(火)

・条件:2020年1月1日(水)~3月31日(火)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

なお、カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

カーコンカーリースもろコミなら、スノーボードやサーフィンに理想的なトランポの軽自動車をお得にお乗りいただくことができます。ぜひ、この機会にご検討ください!

カーコンカーリースもろコミは軽自動車をはじめ国産乗用車全車種対応、お得なプランでスノーボーダーやサーファーを応援しています!

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。

※2020年3月(公開月)時点の情報です。

※本コラムに掲載の内容は、2020年3月25日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。