• TOP
  • お役立ちコラム
  • 中古車カーリースを徹底解説!仕組みや注意点を押さえてお得にクルマに乗る!

中古車カーリースを徹底解説!仕組みや注意点を押さえてお得にクルマに乗る!

2020年08月15日

カーリースには新車だけではなく中古車のサービスも存在します。今回は、そんな中古車カーリースの仕組みやメリット、注意点について徹底解説します。また、おすすめの中古車カーリースサービスもご紹介します。

憧れの車が手に入る!月々定額で中古車購入

もろコミ中古車リースなら憧れの車がお得に手に入る!頭金なしで月々定額、維持費もリース料に含まれているので維持管理がラクラク。リーズナブルな車の購入なら今すぐもろコミ中古車リースへ。

新車だけじゃない!中古車カーリースの仕組み

まず、中古車カーリースの仕組みを詳しく見ていきましょう。

カーリースには新車だけじゃなく中古車も存在する

以前は、カーリースといえば新車カーリースが主流でしたが、今では中古車カーリースのサービスも多くなってきています。車両を安く仕入れることに重点を置いてリーズナブルな料金で提供する仕組みになっているのが、中古車カーリースの人気の理由です。

そもそもカーリースとはどんな仕組み?

カーリースは、毎月のリース料を支払うことで車を長期間貸し出してもらえるサービスです。新車カーリースの場合は、契約者が希望する車をカーリース会社がディーラーから調達して貸し出すという流れになります。中古車カーリースは、カーリース会社が市場から仕入れた中古車を点検・整備してからバックヤードに保管しておき、その車の希望者が現れたら契約して貸し出すという形になります。

車の名義は、カーリース会社が「所有者」、契約者が「使用者」という扱いになります。

カーリースとローン購入の違い

カーリースは車を借りるためのサービスですが、ローン購入で借りるのは車を買うためのお金です。カーリースでは契約満了時に基本的に車を返却しなければなりませんが、ローン購入の場合は車が自分の持ち物になるのでその必要はありません。

また、カーリースの毎月の料金には車両代以外にも税金や自賠責保険料、車検代(プランによる)、メンテナンス代(プランによる)などがすべて含まれていますが、ローン購入の場合は、毎月の返済とは別にそうした費用を自分で用意しなければなりません。家計のやり繰りのしやすさは、カーリースの方が勝っていると言えるでしょう。

カーリースとレンタカーの違い

カーリースは長期契約を前提としていますので、契約者は借りた車をまるでマイカーのような感覚で楽しめます。ナンバーも一般の車と同じ形式です。一方、レンタカーは数時間や数日間などの短い期間の利用を前提としているサービスで、同じ車に不特定多数の人が代わる代わる乗ります。「わ」ナンバーとなりますので、見た目でレンタカーであることがすぐにわかってしまいます。

 

魅力がいっぱい!中古車カーリース7つのメリット

中古車カーリースのメリットを7つご紹介します。

初期費用がかからない

新車カーリースもそうなのですが、中古車カーリースは頭金が基本的に不要です。また、車の購入に関係する費用はすべて毎月のリース料に組み込まれています。このため、初期費用をほとんどかけずに車に乗り出すことができます。まとまったお金を一度に用意できない方におすすめのサービスと言えます。

新車のカーリースより費用が安くなる傾向に

中古車カーリースは、新車カーリースに比べて車両の調達コストを抑えられますので、毎月のリース料を抑えられる傾向にあります。なるべく安いリース料でサービスを利用したい方には大変おすすめです。また、同じリース料で新車よりもグレードの高い車を楽しめます。

突然の出費がない

税金や自賠責保険料、車検代、メンテナンス代(プランによる)などの諸費用がすべてリース料に含まれていますので、突然の大きな出費に悩まされることはありません。自動車税や車検などのタイミングで大きなお金を取り分けておく必要はないのです。

家計が安定!毎月定額の支払い

毎月のリース料は基本的に定額で、変動することがありません。このため、楽に家計のやり繰りをしていくことができます。

面倒な手続きが一切なし!

車を購入する際には面倒な手続きがいろいろとあるものですが、カーリースではそうした手続きは必要ありません。車を購入するのはカーリース会社だからです。カーコンカーリースもろコミのように、WEBから簡単に申込みができるカーリース会社もあります。

納車までの期間が早い!

新車カーリースの場合、契約から納車までに1~2カ月かかることが多いです。でも、中古車カーリースの場合、すでに在庫として置いてある車を貸し出すわけなので、2週間などの短期間で納車してもらえます。中古車カーリースは、すぐに車が必要な方にもおすすめです。

契約満了後にクルマが自分のものになることも!

カーリース会社によっては、契約満了後に、借りていた中古車がそのまま自分のものになります。カーコンカーリースもろコミの「もろコミ中古車リース」でも、契約満了でお車をそのまま差し上げております。まさに、カーリースとマイカー購入のいいところ取りをしたようなサービスとなっているのです。

 

中古車カーリースで押さえておきたい注意点

中古車カーリースにはメリットがたくさんありますが、注意点もありますので、以下でご説明します。

車種が限られる

中古車カーリースは、新車カーリースよりも借りられる車種が限られます。新車カーリースの場合は、契約者が希望する車種をカーリース会社がディーラーに注文して調達して貸し出しますので、基本的に好きな車種を選べます。でも、中古車カーリースの場合は、申込時に在庫しているものの中から車種を選ばなければなりませんので、どうしても選択肢が限られてしまうのです。この点は、中古車カーリースの仕組みの関係で仕方がないと言えるでしょう。

メーカーの保証切れ

国産メーカーの自動車の一般保証は、3年または走行距離6万kmが一般的となっています。このため、中古車カーリースの場合、すでにメーカー保証が切れていることがあります。エンジンなどの機関系の特別保証は、5年または走行距離10万kmとなっており、リース期間の半分に満たないうちに切れてしまう可能性があります。このようなわけで、中古車カーリースは新車カーリースに比べて車のコンディションについてやや不安を感じる人もいるかもしれません。

この点「もろコミ中古車リース」では、納車から3年間、397点の部品修理・交換サービスと、万一の場合のロードサービスをお付けしておりますので、安心してお車をご利用いただけます。消耗品についても、ワイパーブレード・バッテリー・ブレーキパッドを新品に交換して、さらにスペアキーも全車にお付けして、ご納車いたします。​

途中で解約できない

新車であれ中古車であれ、カーリースの契約は基本的に中途解約ができません。やむを得ない事情で解約する場合には、残っているリース期間の料金全額に相当する違約金を一括で請求されることになります。全損事故などによって車が使用できない状態になった場合も、同様に違約金を請求されます。このため、任意保険の車両保険に加入しておくことをおすすめします。

改造やドレスアップNG

カーリースの場合、車の所有者はあくまでもカーリース会社ですから、車を好き勝手に改造したりドレスアップしたりすることはできません。万一、改造してしまった場合、契約満了時に原状回復費用を請求されてしまう可能性があります。

自分の資産にはならない

カーリースでは、契約満了時に車をカーリース会社に返却するのが基本的なルールとなります。つまり、車を購入する場合とは異なり、車が自分のものにはなりません。

でも「もろコミ中古車リース」は、カーリースサービスでありながらも契約満了でお車をそのまま差し上げておりますので、お車をご自分の資産としていただけます。

走行距離に制限あり

新車であっても中古車であっても、カーリースの契約では走行距離に制限が設定されます。もし制限を超過した場合には、車を返却する時に超過距離に応じて追加料金を請求されることになります。このため、走行距離を気にしながら車を利用しなければなりません。

その点、「もろコミ中古車リース」の場合は、前述の通り、最後にお車をお客様に差し上げておりますので、走行距離について特に気にしていただく必要はございません。好きなだけお車をお楽しみいただけます。

 

中古車のカーリースに向いているのはどんな人?

ここまで見てきた通り、中古車のカーリースにはメリットと注意点の両面があります。では、中古車のカーリースに向いているのはどんな人なのでしょうか?以下で、解説します。

初期費用をあまりかけたくない人

カーリースでは、初期費用がほとんどかかりませんので、「まとまったお金を用意できないけど車には乗りたい」という人に向いているでしょう。

費用をなるべく抑えたい人

中古車カーリースは、車両代が安く済むため、新車カーリースよりもリース料を抑えられます。このため、費用をなるべく抑えつつ車に乗りたい人に向いています。

家計のやり繰りを楽にしたい人

カーリースの料金は毎月定額ですし、その中に車の維持にかかわる諸費用が含まれていますので、家計のやり繰りが簡単です。出費の計算をシンプルにしたい人に向いているでしょう。

車のモデルや状態にそこまでこだわりがない人

中古車カーリースの場合、車種やグレードを自由に選ぶことができません。また、コンディションも新車と比べれば劣ります。このため、車のモデルや状態にそこまでこだわりがない人におすすめと言えます。

車を自分のものにすることにこだわりがない人

カーリースでは最後に車を返却するのが基本ですから、車を自分のものにしたい人には不向きです。ただし、前述の通り、「もろコミ中古車リース」を利用すれば最後に車をそのままもらえます。

車の改造に興味がない人

カーリースの車を改造するのはNGですので、改造やカスタマイズ、ドレスアップを自由に楽しみたい人には向いていないでしょう。

走行距離がそこまで長くない人

カーリースには走行距離制限がありますので、毎月2,000kmを超えるような距離を走行するような人には向いていません。ただし、最後に車がもらえて距離について気にする必要がない「もろコミ中古車リース」は、走行距離が長めの人にもおすすめです。

面倒な手続きをしたくない人

車の購入時の書類上の手続きやディーラーとの交渉などが面倒な人は、手続きが簡単なカーリースがおすすめです。また、カーリースなら車の乗り換えも簡単にできます。契約満了時に車を返却して、新しく別の車をリースするだけで済むからです。

車を早めに手に入れたい人

中古車カーリースは、新車購入や新車カーリースよりも早く納車してもらえますから、車を早めに手に入れたい人にもおすすめです。

途中で解約する可能性が少ない人

カーリースの契約は、原則として途中で解約することができません。このため、リース期間中にライフスタイルに大きな変化が生じる可能性がある場合には、契約に慎重になった方がよいでしょう。

 

カーコンカーリースもろコミも中古車の取り扱いを開始!

中古車カーリースのサービスでおすすめなのが、最近スタートしたカーコンカーリースもろコミの「もろコミ中古車リース」です。以下で、その特徴について詳しく解説します。

もろコミ中古車リースの特徴

「もろコミ中古車リース」は、もろコミ厳選の輸入中古車に、安心の車両保証を付けてリースいたします。頭金不要、登録諸費用も諸々がコミコミで、乗り出し費用0円でお車にお乗りいただけます。

​リース車両は、高年式・低走行距離の中から「日本自動車鑑定協会」が定める基準に基づいた点検を実施して、修復歴やエンジンやブレーキなどの機関部分に支障のない中古車を厳選しております。​

カーリースプランは、標準でご契約期間7年(84回)、お支払い方法も、お客様のご希望に応じて自由に設計していただけます。​しかも、「残価設定0円」としておりますので、ご契約満了でお車をそのまま差し上げます。

月々のリース料には、車両本体価格、自賠責保険料(期間分)、環境性能割、自動車税(種別割)(期間分)、重量税(期間分)、整備費用、登録費用、車庫証明手続代行費用、仲介手数料、保証料、納車陸送費がすべて含まれております。

※中古車リースについては、新車のリースプランと異なり、継続車検・メンテナンスやカーアクセサリーの各種オプションプラン、契約満了2年前の返却をお選びいただけません。
​※お車の在庫状況によっては、お申し込みをお引き受けできない場合がございます。​

納車まで最短14日!もろコミ中古車リースご契約までの流れ

「もろコミ中古車リース」のご利用はとっても簡単で、ご来店不要となっています。ご契約までの流れは下記の通りです。

1.WEBからお申込み
2.専門の担当者とお電話・メールでご商談
3.必要書類を受領してご登録のお手配
4.ご自宅に納車

契約から納車までの所要時間は最短14日間程度となっております。

もろコミ中古車リースの料金例

最後に、「もろコミ中古車リース」の料金例(7年リース)をご紹介します。

▼フォルクスワーゲン ゴルフ ミラノエディション(年式:2015年)

・ボーナス併用払い:月々30,030円(税込)、年2回のボーナス月加算額55,770円(税込)

・均等払い:月々39,380円(税込)

▼シトロエン C3 エアクロス フィール(年式:2019年)

・ボーナス併用払い:月々30,030円(税込)、年2回のボーナス月加算額90,200円(税込)
・均等払い:月々45,100円(税込)

ただし、新車リースとは異なり、中古車はどの車両においても1台ずつのみとなっているため、随時取り扱い車両が違いますので、リース料金も異なってきます。

こちらのページからいま取り扱いの車両および価格はご確認ください!

「もろコミ中古車リース」なら、人気の中古輸入車にお得な料金でお乗りいただける上に、ご契約満了でお車をそのままご自分のものにしていただけます。ぜひ、この機会に利用をご検討ください。

「もろコミ中古車リース」についてさらに詳しくは、こちらをご覧ください。

※本コラムに掲載の内容は、2020年8月15日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。
※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。