• もろコミマガジンTOP
  • 残価設定なしでトラブル回避!残価設定なしのカーリースをおすすめする6つの理由

残価設定なしでトラブル回避!残価設定なしのカーリースをおすすめする6つの理由

更新日:2021年06月04日 作成日:2020年12月10日

「カーリースを利用したいけど残価設定によるトラブルが不安」という方は、ぜひ残価設定なしのカーリースをおすすめします。残価設定の基礎知識と併せて、その理由を詳しく解説します。

    残価設定無で精算金トラブル無!定額で新車購入

    カーコンカーリースもろコミは「月々税込8,000円~」「残価設定なし・契約満了でクルマもらえる」など無理なく利用できるサービスをご提供。頭金0円など初期費用を抑えて乗ることができるうえ、オプションも充実で安心のトータルサポート!新車購入なら今すぐカーコンカーリースもろコミへ。

    そもそもカーリースの残価設定って何?

    まずは残価設定について詳しく知っておきましょう。具体的な例を挙げながら解説していきます。

    残価とは返却時のその車の「価値」

    一般的なカーリースは、契約満了後に車を返却します。この「返却時の車の価値」をあらかじめ予測して車両本体価格から差し引き、リース料金を決定するというのが残価設定の仕組みです。この場合の車の価値とは、簡単にいえば「下取りに出したときに、いくらくらいになるか」といった中古車市場における価値のことです。もちろん、5年後の価値はその時点では分かりませんので、さまざまなデータを元に「予測」することになります。

    具体的に見るとどうなる?

    たとえば200万円の車を5年リースするとします。契約の際に「5年後に残っていると思われるその車の中古車市場における価値」を設定します。ここでは仮に50万円としましょう。次に、200万円から50万円を差し引いた150万円をもとにリース料金を算出します。

    つまり、本来200万円であるはずの新車を150万円の新車としてカーリースできる、というわけです。当然200万円でカーリースするよりも安くなりますので、一見すると残価設定はお得なシステムと思われるかもしれません。ところが、一概にそうともいえない理由があるのです。

     

    カーリースの残価設定の落とし穴

    カーリースの残価設定には思わぬ落とし穴があります。実は、返却時のトラブルとして多いのも、この残価設定が関係しています。先ほど挙げた200万円の車の例で解説します。

    返却時に精算を求められるケースが多い

    契約時に5年後の市場価値を予想して残価を50万円に設定しました。ところがリース期間中、軽い事故を起こしたり、こすったりぶつけたりして修理に出したとします。すると「事故歴あり」「修復歴あり」といった車になり、市場価値も下がります。50万円を下回っていると査定されれば、差額分を支払わなければなりません。

    精算を求められるケースは修理の有無だけではない

    また、修理が必要になるトラブルを起こしていないにも関わらず、精算を求められるケースもあります。「走行距離の超過」「著しい損耗や汚損」「カスタマイズ」「中古車市場の影響」「ペットやタバコの臭い」などです。

    走行距離も精算を求められる対象となる

    一般的なカーリースはリース期間中に走行可能な距離が設定されています。これを超えてしまうと、その分「劣化(消耗)している」と査定され残価を下回る可能性が大きくなります。加えて1kmあたり◯円といったように超過分の支払いも必要になることもあります。

    著しい損耗や汚損、ペットやタバコの臭いなども車の価値を下げますし、カスタマイズも原状回復のため修理をするなどすれば価値が下がります。やはり50万円に満たないと査定された場合は差額を支払う必要があります。

    不可抗力なのが中古車市場の影響です。たとえば大人気の車で乗っている人が多く、5年の間に中古車が多数出回った場合、当然ながら価値は下がります。ここでも50万円を下回れば差額を支払うことになります。

    こうしたもろもろの影響を受けやすいため、カーリースの残価設定は一概に「お得なシステム」とはいえないのです。

     

    残価設定なしのカーリースのメリットとは?

    残価設定のないカーリースは、リース期間中に車両本体価格の支払いが終わります。上記の例でいえば200万円です。

    「その分、月々のリース料金が高くなるのでは?」と思うかもしれませんが、たとえば「カーコンカーリースもろコミ」は業界最安クラスの「月々税込8,000円〜」や、お客様による「自由設計」など、無理のないお支払いプランを用意しています。

    残価設定なしのカーリースは、残価設定ありのカーリースのデメリットをすべて解消できると捉えていただいて結構です。具体的には次のようなメリットがあります。

    損耗や損傷も気にする必要はない!

    契約満了時に車に損耗や損傷が見られたとしても、残価設定なしのカーリースであれば精算の必要はありません。たとえ丁寧に乗っていたとしても、壁にこすってしまったり縁石に乗り上げてしまったりなど、トラブルは避けられないものです。返却時の精算がないと分かっていれば、気持ちが楽になりますよね。

    走行距離も関係なく好きなだけ乗れる

    走行距離を超過してしまった場合でも、残価設定なしのカーリースであれば精算を求められることはありません。週末や連休は仲間とレジャーに出かけたり、長期休暇には家族みんなで帰省したりなど、長距離を走る機会が多い方でも安心です。

    事故や故障などでクルマの価値が下がっても問題ない!

    事故を起こしたり、タイヤがバーストしてホイールが歪んでしまったりなど、さまざまなトラブルが想定されます。万が一修理に出したとしても、残価設定のないカーリースであれば精算の心配は不要、安心してカーライフを楽しめます。

    カスタマイズだって自由自在!

    エアロパーツを組むといったドレスアップや、社外アルミ・カーナビを入れるなどのカスタマイズを施しても、契約満了時に精算を求められることはありません。より自分好みの車に乗れる楽しさや深い愛着が湧いてくることでしょう。

    中古車市場の影響も受けない!

    先ほど不可抗力とお伝えした部分です。こればかりは、リース契約前に予想するのが難しいためです。残価設定ありのカーリースは返却時の中古車市場に多大な影響を受けますが、残価設定なしであれば影響はありません。5年後を気にすることなく、安心してカーライフを送れます。

    ペットOK!タバコもOK!自由度が高い

    ペットの毛や臭いがどうしても抜けない、子供がシートを汚してしまった、タバコの臭いが内装に染み付いてしまったなど、一般的には車の価値を下げてしまう状況も、残価設定なしのカーリースなら心配無用です。残価設定ありのカーリースと比べ、使用中の自由度が高いのも大きなメリットです。

     

    カーリースするなら残価設定なしのカーコンカーリースもろコミで決まり!

    カーコンカーリースもろコミは、今回解説してきた「残価設定なし(残価設定0円)」のサービスです。返却時のトラブルが不安な方、安心してカーライフを楽しみたい方にはまさに最適なカーリースです。

    車がもらえる!

    一般的なカーリースは返却が基本ですが、カーコンカーリースもろコミは契約満了までのご利用で車を差し上げています。残価によるトラブルがないだけでなく、最終的には正真正銘、車が自分のものになるというわけです。つまり、カーリースではあるものの、最初から自分で購入したときと同じような感覚で乗ることができる、貴重なカーリースなのです。

    2年前から返却・乗り換えOK!

    一般的なカーリースはリース期間中の返却や乗り換えができません。どうしても返却する場合、多額の「解約金」が必要になります。ところが「もろコミ7」「もろコミ9」では、契約満了2年前から原則解約金なしで返却や乗り換えができます。「どうしてもほしい新車が出た」「家族が増えて今の車が手狭になった」など、価値観やライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるカーリースなのです。

    「もろもろコミコミ」「無理のないプラン」

    リース料金には「頭金0円」はもちろん「登録時諸費用」や乗っている間の「車検基本料」「自動車税」「自賠責保険料」「自動車重量税」まですべてがコミコミで含まれています。お支払いプランも、お伝えしたように「月々税込8,000円〜」という業界最安プランのほか、お客様がご予算に応じて決められる「自由設計」まで、無理なくご利用いただけるプランを用意しています。

    全損事故でも解約金の自己負担なし!

    カーリースでネックなのは、全損事故を起こしたときの解約金です。車に乗り続けることができませんので、強制解約となり残金の一括払いといった多額の解約金が必要になります。たとえ自動車保険(任意保険)の車両保険に加入していたとしても、まかないきれない可能性があり、その場合は自己負担を強いられます。

    その点、カーコンカーリースもろコミでは「リースカー専用 自動車保険」をご用意しています。すでに加入中の自動車保険の等級(ノンフリート等級)および、等級による保険料割引も引き継がれますので、安心してご加入いただけます。

    しかも「リースカー車両費用特約付き」 自動車保険にご加入いただけると、万が一全損事故を起こした場合でも解約金の自己負担は一切ありません。そのうえ、お支払いいただく保険料は解約金に見合うように設定しますので「払いすぎる」こともありません。

    一般的な車両保険ではいざというときにどうしても不安が残ります。カーリースを利用するのであればぜひ「リースカー車両費用特約付き」 自動車保険へのご加入をおすすめします。

     

    残価設定なしのカーコンカーリースもろコミの全プランを一挙にご紹介!

    最後に、カーコンカーリースもろコミがご用意している全プランと、素敵な成約特典を一挙にご紹介します。

    ■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

    9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

    リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

    ※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
    ※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

    カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

    ■もろコミ特選車

    WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

    人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

    車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

    もろコミ特選車の詳細はこちら

    さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

    カーコンカーリースもろコミご成約特典

    新車をご成約いただいた方の快適で安心なカーライフをサポートする グッズやサービスのご成約特典が「もろもろコミコミ」 でついてくる!

    この機会をお見逃し無く!

    カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

    ■即納車

    カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

    「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

    即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

    ※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
    ※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

    ■もろコミ中古車リース

    「もろコミ中古車リース」では、もろコミ厳選の輸入中古車に、安心の車両保証を付けてリースいたします。頭金不要、登録諸費用も諸々がコミコミで、乗り出し費用0円でお車にお乗りいただけます。

    カーリースプランは、標準でご契約期間7年(84回)、お支払い方法も、お客様のご希望に応じて自由に設計していただけます。さらに、「残価設定0円」としておりますので、ご契約満了でお車をそのまま差し上げます!

    ※中古車リースについては、新車のリースプランと異なり、継続車検・メンテナンスやカーアクセサリーの各種オプションプラン、契約満了2年前の返却をお選びいただけません。
    ​※お車の在庫状況によっては、お申し込みをお引き受けできない場合がございます。​

    もろコミ中古車リースの詳細についてはこちらから

    残価設定なしのカーリースは返却時のトラブルと無縁なだけでなく、乗っている間もさまざまなことを気にする必要がありません。安心して、思う存分カーライフを満喫いただくためにも、ぜひ残価設定なしの「カーコンカーリースもろコミ」をご利用ください!

    ※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
    ※2020年12月時点の情報です。
    ※本コラムに掲載の内容は、2020年12月10日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。

    お申込み前にご確認ください

    お手元に免許証をご用意のうえ、
    必ず申込になるご本人様がお申し込みください。 (受付時間:10:00〜18:00(年末年始除く))

    • ご入力内容をもとに所定の審査をさせていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
    • 申込いただいた車両が自動車メーカーの在庫状況やモデルチェンジ等によりお引受けできない場合、審査前に当社または当社提携先のリース会社よりご連絡させていただく場合がございます。
    • お申込者の年齢条件は、申込時原則20歳以上、75歳以下の方となります。
    • 審査可決後、オプション変更等でリース料が変更になった際は、再度審査させていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もあります。
    弊社提携リース会社「個⼈情報の取り扱いに関する同意事項」に同意する
    電話をかける

    こちらのQRコードを読み取り、お申し込みをお願いします。