• もろコミマガジンTOP
  • ガソリン代を節約したい人必見!ハイブリッド車をカーリースしてお得にドライブを楽しもう

ガソリン代を節約したい人必見!ハイブリッド車をカーリースしてお得にドライブを楽しもう

 作成日:2021年10月01日

昔は車と言えばガソリン車ばかりでしたが、技術の進歩に伴い、「ハイブリッド車」が登場しました。街中でもよく見かけるようになり、ハイブリッド車はもはや珍しい存在ではなくなってきています。では、カーリースでハイブリッド車は利用することができるのでしょうか?

ハイブリッドカーとはどんな車?メリットやデメリットなど

ハイブリッドカーとは?

「ハイブリッド」は英語で「異なった要素を混ぜ合わせたもの、組み合わせたもの」という意味です。「ハイブリッドカー」とは広い意味では「動力源が2つ以上ある車」のことですが、一般には「ガソリン」と「電気」を動力源とした車のことを指します。

ハイブリッドカーのメリット

燃費がいい

ハイブリッド車の場合、エンジンだけではなく、電気で動かしているモーターも動力源となっていますので、燃費性能が高いです。エンジンのみの場合と比べると燃費性能がおよそ1.5倍~2倍になると言われています。ただし、高速域ではエンジンを積極的に動力源とするシステムになっていますので、高速域の燃費性能はそれほど高くないと言われています。

税金を節約できる

ハイブリッドカーは「エコカー減税・環境性能割・グリーン化特例」といった特例措置の対象となっていますので、税金を節約することができます。

走行音が静か

エンジンではガソリンが燃える音や部品がこすれる音が発生しますが、モーターではそのようなことがありません。そのため、ハイブリッドカーがモーターで走行している時は非常に静かです。

エンジンが長持ちする

動力源がエンジン以外にモーターにもある分、エンジンへの負担が軽減されて長持ちすると言われています。

環境にやさしい

モーターはエンジンとは違って排気ガスを出しませんので、ハイブリッドカーは環境にやさしい車と言えます。

ハイブリッドカーのデメリット

車両価格が割高

同じくらいの大きさや排気量のガソリン車と比べると、ハイブリッドカーは数十万円くらい高い価格設定となっています。モーターや発電機、バッテリーなどの装備が必要だからです。ただし、中古でも比較的高く売れる傾向にありますので、売却時に元は取れる可能性があります。

バッテリーに寿命がある

ハイブリッドカーには大容量の駆動用バッテリーが搭載されていますが、このバッテリーには寿命があり、交換には高額な費用がかかります。ただし、近年ではバッテリーの耐久性が向上しており、この問題は解決されつつあります。例えば「トヨタ自動車」ではバッテリーの保証の条件を、新車を登録した日から5年間、走行距離を100,000kmとしていますので、100,000kmは余裕でもつと考えていいでしょう。

走行音が静か過ぎる

走行音が静かなのはメリットなのですが、静か過ぎることが逆にデメリットとなってしまう場合があります。というのも、走行音が静かなために接近していることに歩行者が気づかず、事故につながることがあるのです。このため、あえて走行音が出るようにしたり、歩行者が近づくと警告音がなるようにしたりしている車種もあります。

 

ハイブリッド車をカーリースすることはできる?

カーコンカーリースもろコミでは、国産メーカーの全ての新車からお好きな車を選べます。ハイブリッドでもボディタイプや好みに合わせてチョイスして、WEBから支払いプランをシミュレーションすることが可能です。

ここで、代表的な人気ハイブリッドカーをいくつかご紹介します。

・トヨタ プリウス

ハイブリッドカーと言えば、「トヨタ プリウス」を連想する方も多いのではないでしょうか?まさに世界を代表するハイブリッドカーと言えます。初代のものから燃費性能や居住空間などの点で進化を続けており、その人気は衰えることを知りません。

プリウスの料金シミュレーションはコチラ

・トヨタ アクア

コンパクトで運転がしやすい、超低燃費ハイブリッドカーです。「トヨタハイブリッドシステム」をより小型化することで、十分な室内空間も確保しています。

アクアの料金シミュレーションはコチラ

・ホンダ フリードハイブリッド

抜群の環境性能と燃費性能を誇るコンパクトミニバンです。子育て中のファミリーにピッタリなハイブリッドカーです。

フリード ハイブリッドの料金シミュレーションはコチラ

・ホンダ フィットハイブリッド

ハイブリッドカーの中でもトップクラスの燃費性能を誇っています。安全性も重視しており、安全性能総合評価で最高ランクの「5つ星」を獲得しています。

フィットハイブリッドの料金シミュレーションはコチラ

 ・トヨタ C-HR 

コンパクトサイズのSUVタイプのハイブリッドカーで、スポーティな動的性能と燃費性能の両面を併せ持っていて、減税特例措置の対象にもなっています。

C-HR の料金シミュレーションはコチラ

 

ハイブリッドカーをカーリースでお得に乗るには

カーコンカーリースもろコミなら、頭金0円で手軽にハイブリッドカーに乗ることができます。さらに残価設定もありません。そのため契約満了で車がもらえるのです。つまり、契約満了後は自分の車として、お好きなだけ乗り続けていただくことができます。

残価精算によるリスクや、リース期間中の車の使用の制限といったデメリットがなく、安心して自分の車のようにハイブリッドカーでカーライフを満喫していただけます。

リース料金には、ハイブリッドカー本体の価格のほか、登録時諸費用や車検基本料、毎年の税金といった維持費用も含まれています。リース料だけを支払っていれば、車検や税金のたびにまとまった支払いもなく、面倒な手続きや支払いも代行しますので管理がグッと楽になります。

ハイブリッドカーの購入を検討されている方は、是非カーコンカーリースもろコミをチェックしてみてください。

お申込み前にご確認ください

お手元に免許証をご用意のうえ、
必ず申込になるご本人様がお申し込みください。 (受付時間:10:00〜18:00(年末年始除く))

  • ご入力内容をもとに所定の審査をさせていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込いただいた車両が自動車メーカーの在庫状況やモデルチェンジ等によりお引受けできない場合、審査前に当社または当社提携先のリース会社よりご連絡させていただく場合がございます。
  • お申込者の年齢条件は、申込時原則20歳以上、75歳以下の方となります。
  • 審査可決後、オプション変更等でリース料が変更になった際は、再度審査させていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もあります。
弊社提携リース会社「個⼈情報の取り扱いに関する同意事項」に同意する
電話をかける

こちらのQRコードを読み取り、お申し込みをお願いします。