カーリースはこんな人におすすめ!向き不向きを知っておこう

2018年02月08日

個人向けカーリースの需要が拡大し利用者がどんどん増えていますが、実はカーリースに「向いている人」「向いていない人」がいるのをご存知でしょうか?今回はカーリースの「こんな人におすすめ」のポイントを中心に解説します。

メリットから見る「こんな人におすすめ」のポイント

カーリースはローンで購入する場合と比べて、たくさんのメリットがあります。まずはそのメリットから「こんな人におすすめ」というポイントを見ていきましょう。

頭金

ローンで購入する場合、まとまった頭金が必要になりますが、カーリースであれば基本的に頭金が不要です。そのため、初期費用を抑えて新車に乗り始めることができます。

残価設定

あらかじめリース契約満了時のその車の価値(下取り価格)を設定し、車両本体価格から差し引いてリース料金を算出することで、月々のリース料金が安くなります。

税金・保険・車検

クルマの所有者はリース会社となりますので、税金の支払い、車検時の手続きや自賠責保険料の支払い、交通事故や故障の際の保険会社対応など、面倒な手続きをすべてリース会社に任せることができます。

メンテナンス

多くのカーリースではメンテナンスパックを用意しています。メカニズムやメンテナンスの詳しい知識がなくても、安心してベストコンディションの車に乗ることができます。

月々の支払い

契約するプランにもよりますが、リース料金には登録時の諸費用、自動車税、自動車重量税、自賠責保険料、車検基本料などが含まれていることがほとんどです。車両本体価格とプラスしてリース月数で割ることで、毎月一定の支払い額にでき、家計が安定します。

こうしたメリットから見る「こんな人におすすめ」のポイントは以下です。

・初期費用を抑えて新車に乗りたい
・車に関わる月々の支払いを安定させたい
・ワンランク上の新車に乗りたい
・気軽に新車に乗り換えたい
・メンテナンスなどをプロに任せたい
・税金や車検などまとまった費用が負担になる
・長距離を乗る機会がそれほど多くない
・カスタマイズなどは特にせず普通に乗りたい
・納税や車検などわずらわしい手続きから解放されたい

 

カーリースが向いていないのはどんな人?

では逆に、「こんな人にはカーリースはおすすめできない」というポイントはどのようなところでしょうか。

走行可能距離

月間または年間などで走行可能距離が設定されているケースがほとんどです。契約時に設定したその距離を超過してしまうと精算金が必要になることがあります。

カスタマイズ

車の所有者はリース会社になり、最終的には返却することも視野に入れておかなければなりません。カスタマイズできる範囲は限られているということを覚えておきましょう。

残価設定

残価設定はメリットもデメリットもあります。たとえば、走行距離の超過や、事故を起こしての修理などで、車の値打ちが下がってしまえば契約満了時に精算金が必要になることがあります。

中途解約

中途解約は原則としてできませんが、なんらかの理由で車が必要なくなった場合、解約金や残金の一括払いを求められることがあります。また、全損事故などで走行不能になった場合も同様に強制解約となり、残金の支払いを求められます。

また、そもそも一括で購入できる資金があるという人は現金で購入した方がリースよりも安くなります。

こうした部分から見る「こんな人にはおすすめできない」ポイントは以下です。

・改造やドレスアップなど自分好みに車をカスタマイズしたい
・長距離に頻繁に乗る機会がある
・車に乗る頻度が極端に少ない
・契約期間中に車が不要になる可能性がある
・一括購入できる資金が十分にある

カーコンカーリースもろコミでは、これらの問題をクリアにするため、ご契約満了時には車がもらえる「残価設定なし」プランを設計してご提供しています。

 

実際にカーリースを利用しているのはどんな人?

ここまで、カーリースがおすすめの人、おすすめできない人の傾向を解説してきました。

中には「おすすめの人の傾向はわかったけど、自分が当てはまるか不安」という人もいると思いますので、もう少し具体的に、どのような人が実際にカーリースを利用しているのか、ご紹介します。

子供の送り迎えや買い物に使いたい!

小さなお子さんがいるママは、買い物に行くのも一苦労ですよね。保育園や幼稚園、小学校低学年のお子さんなら毎日の送り迎えが必要なこともあります。

「車はできれば欲しいけれど、維持費や整備などの知識がなくて…お金の計算も難しそうだし、主人にもうまく話せない」というケースは、実は少なくありません。

そんなママにも「分かりやすい」と好評なのがカーリースです。頭金不要、月々一定額、メンテナンスも任せられる訳ですから、ご主人にも話しやすく、「それなら週末ドライブも楽しめるような車にしよう!」と、意外と乗り気になってくれるパターンもあるかもしれません。

社会人になったから車を持ちたい!

大学を卒業し、晴れて社会人の仲間入りした若い人たちです。ローンで購入するという「以前の買い方」は減少傾向にあり、車の販売台数も伸び悩んでいます。

しかし、実は「毎月一定額の支払いで済むカーリースなら利用しても良い」と考えている若者は決して少なくありません。

頭金を抑えることができる分、グレードをアップさせたり、オプションを付けたりすることができる点なども、若い人にはおすすめポイントです。

予算は絶対にオーバーしたくない!

「週末のドライブ、連休のレジャー、年末年始の帰省など、レンタカーは希望日に空いているかどうかや、車種なども不確定。こんなに乗るなら車を持っていた方が断然良い」という人で、予算は絶対にオーバーしたくないというケースです。

ローンで購入すると、車検や自動車税、メンテナンスなど突発的な出費が多くなり、支出が不安定になります。毎月一定額のカーリースなら、家計が安定するだけでなくリース期間中の出費が明確になるため、安心して利用できるという人が多くいます。

ライフスタイルに合わせて車を買い替えたい!

結婚を機に車を持とうという人も多くいます。しかし、いったん購入してしまうとずっと乗り続けなければならず、将来子供ができて家族が増えた場合、手狭になって窮屈な思いをしてしまうこともあります。

そんなとき、リース期間中でも返却や乗り換えが可能なカーリースを選べば、ライフスタイルの変化に合わせて乗り換えることができます。カーリースは、こうした新婚さんにもおすすめのサービスです。

田舎暮らしを始めた!

空き家になっていた田舎の古民家を購入してリフォームし、憧れの田舎暮らしを始める人が増えています。

都会の喧騒から逃れ、自然に囲まれながらのんびりと暮らすのは、心身ともにリフレッシュできますよね。今、定年を迎えたご夫婦や、若い人たちの間でちょっとしたブームにもなっています。

しかし、都会と違い交通の便が良くない地域などでは、車が必須なことも。そこで、頭金など初期費用を抑えられ、メンテナンスなども任せられるカーリースが人気を集めています。

上記はごく一例ですが、このようにカーリースはさまざまなライフスタイルの人たちに受け入れられている、幅広いニーズに対応できるサービスなのです。

 

カーリース会社を選ぶ際のポイント

現在、カーリース会社は徐々に増えており、さまざまなサービスを独自に展開しています。いざ、カーリースを利用しようと思っても、たくさんあって迷ってしまう人も多くいます。

そこで、カーリース会社を選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

取り扱い車種

せっかくカーリースを利用するなら、自分が希望する車に乗りたいですよね。でも、カーリース会社の中には特定のメーカーのみしか扱っていなかったり、中古車しか扱っていなかったりする会社もあるなど、必ずしも全メーカーの全車種を扱っているとは限りません。

まずは、自分が乗りたいと思っている車種の取り扱いがあるカーリース会社かどうか、事前に調べておきましょう。

プランの特徴

カーリース会社は、それぞれ独自のプランを展開しています。中には車検代や自賠責保険料、自動車重量税、自動車税などが含まれていないケースや、月間走行距離が短く設定されているケースなどもあります。

そうかと思えば、原則として不可能なリース期間中の返却・乗り換えもOK!といううれしいプランを提供しているケースもあります。

カーリースを利用する際は、プラン(料金)には何が含まれるのか、リース期間や解約・途中での乗り換えや返却はどうなっているのかなども確認しておきましょう。

料金

「希望の車種も取り扱っており、プランもほぼ希望通りのカーリース会社だった。でも、毎月のリース料金が高かった」となると、ためらってしまいますよね。

数年という長い付き合いになりますので、途中で支払いに無理が生じてはいけません。そんなときは、「自分で支払いプランを選べるカーリース」を利用することをおすすめします。

もちろん、毎月のリース料金が安いに越したことはないのですが、その場合、含まれる費用やサービス内容などもしっかり確認しておきましょう。

 

「もろコミ」はこんな人におすすめのカーリース!

ライフスタイルや車の使用目的、希望する月々のリース料金などは、お客様によってさまざまです。

当社のカーコンカーリース「もろコミ」は、そうしたお客様お一人お一人の状況に応じて柔軟に対応することが可能な「新しいクルマの乗り方」をご提案するカーリースです。

「もろコミ」は業界トップクラスのトータルサービス!
頭金0円のほか、登録・継続時諸費用、リース期間中の自動車税、車検基本料、自動車重量税、自賠責保険料がすべてコミコミなのが「もろコミ」です。

お支払いプランは「月々税込8,000円」などの定額から、お客様が選べる「自由設計」まで幅広いため、無理なくご利用いただくことができます。

9年リース「もろコミ9」は、7年経過後に返却や次の新車へのお乗り換えが自由なほか、契約満了時にはその車を差し上げています。

7年リース「もろコミ7」は、5年経過後に返却やお乗り換えが可能、契約満了時には車を差し上げます。

また、一般的なカーリースとは異なり残価設定がありませんので、契約満了時の残価による精算金や面倒な手続きなどもなく、安心してお乗りいただけます。

「もろコミ」は、

・初期費用を抑えて新車に乗りたい
・月々の支払いを安定させたい
・メンテナンスもプロに任せたい

という人はもちろん、一定期間お乗りいただくことで返却やお乗り換えもできます。ライフスタイルが変化する可能性があるという方にもカーリースのメリットを存分に感じていただくことができるサービスです。

さらに、カーコンカーリースもろコミには様々なご成約特典もご用意しております。

■カーコンカーリースもろコミのご成約特典

・期間:2019年9月1日~12月31日

・条件:期間中にWEBからもろコミ「特選車」のお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック「除菌抗菌スプレー」をプレゼント。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。

※2019年11月(公開月)時点の情報です。

カーコンカーリースもろコミのご成約特典の詳細はこちら

カーリースをご利用の際はぜひ、当社の「もろコミ」をご検討ください。

※本コラムに掲載の内容は、11月9日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。