• TOP
  • お役立ちコラム
  • カーリースは法人だけじゃない!自家用車のカーリース利用をおすすめする理由とは?

カーリースは法人だけじゃない!自家用車のカーリース利用をおすすめする理由とは?

2019年03月11日

カーリースというと「営業車」などのように法人が利用するものという印象を持っている方も多いのではないでしょうか?確かに従来、法人向けカーリースが広く知られていましたが、近年では個人向けカーリースも続々と登場しています。自家用車をカーリースできる個人向けカーリースと、自家用車のカーリースをおすすめする理由を解説していきます。

かつては法人利用が一般的だった?カーリースの歴史と仕組みについて

日本でカーリースが最初に登場したのは、昭和38年頃と言われています。意外と古くから提供されてきたサービスであることが分かります。当初は法人向けのカーリースが主流で、自家用車といった個人向けカーリースはありませんでした。車はローンや現金で購入するものという考え方だったのでしょう。

ところが、近年では自家用車のカーリースも増えており、「新しい車の乗り方」として注目され、利用する人がどんどん増えてきています。

カーローンとカーリースの違いはいくつかありますが、

カーローン:車を買うためにローン会社からお金を借りる
カーリース:自分が希望する車をカーリース会社から借りる

上記のとおり、根本的な違いがあります。

 

自家用車でのカーリース利用とカーローン購入、それぞれのメリット・デメリットとは?

自家用車を持つ手段として、一般的なカーリースした場合と、カーローンで購入した場合のメリット・デメリットをご紹介します。

自家用車をカーリースした場合

原則頭金が不要なため初期費用を抑えて車に乗ることができます。

また、車両価格とリース期間中の車検、税金、自賠責保険といった維持費をまとめて毎月均等に払っていくため、車検の時などにまとまった費用を用意する必要がなく、家計のやり繰りがしやすくなります。

そのほか、故障や事故、メンテナンスの際の手続きなどもカーリース会社に任せられるため、自分はただ「乗るだけ」で良い点もメリットになってくるでしょう。

デメリットといえば、解約する場合に解約金がかかる、所有者はカーリース会社のためリース期間満了後は返却しなければならないといった点、走行距離が決められており、超過すると精算が必要になる点などが挙げられます。

しかし、長く車に乗る、リース期間満了後は返却で良い、自分がどれくらい車に乗るかシミュレーションしてあるという方にとっては、特にデメリットと言える部分ではないでしょう。

自家用車をカーローンで購入した場合

自家用車をカーローンで購入した場合、ローンの支払いさえ終われば自分の所有物となるため、気兼ねなく乗れることや、いつでも売却できるなど、自由度という点で利点があります。

しかし、カーリースとは違って車検、税金、自賠責保険といった維持費やメンテナンス費用などは自分で管理しなければならず、その都度支払うことになるため、家計もそれを踏まえて予算を組まなければなりません。

車検と急な出費が重なってしまった場合、家計が不安定になってしまうことも考えられるなど、安心感という点においてはカーリースの方が上回っています。

 

自家用車にお得に乗るなら!カーリースに向いている人の特徴

自家用車を持ちたいと思った時、果たして自分はカーリースに向いているのか?それとも不向きなのか?迷ってしまうかもしれません。そこで、続いてはカーリースに向いている人はどんな人か、まとめて解説します。

メリットの部分からも分かるように、カーリースは支払いが明確になることが大きな特徴です。そのため、「リース期間中の支払いを明確にしたい」「毎月の支払いを抑えたい」「急な出費があっても不安にならないようなプランにしたい」といった人には最適です。

また、車検、税金、自賠責保険などの支払いや手続きなどはもちろん、メンテナンスについてもカーリース会社が管理してくれます。そのため「煩わしい手続きが苦手」という人や「あまり車に詳しくないけれど安全に乗りたいからプロに任せたい」という人にも最適です。

そのほか、カスタマイズの自由度が低い、走行距離が決められている、基本的に解約ができないといった部分を踏まえると「普通に乗れれば十分」「自分の利用方法に合ったプランを選べるから大丈夫」「好きな車だから長く乗り続けたい」といった人にもカーリースが向いていると言えるでしょう。

 

カーコンカーリースもろコミなら、自家用車選びもメリットがいっぱい!

自家用車をカーリースするなら、カーコンビニ倶楽部株式会社のカーコンカーリースもろコミが断然、おすすめです。

カーコンカーリースもろコミには「もろコミ7」「もろコミ9」「もろコミ特選車」といったプランがありますが、いずれのプランでも国産メーカーの全車種の中から、お好きな自家用車をお選びいただくことができます。

※PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)など一部車両除く。

一般的なカーリースとは異なり、カーコンカーリースもろコミには残価設定がありませんので、返却時のおクルマの損耗・損傷、走行距離超過による精算などの心配がありません。最初からご自身で購入された時と同じように、自家用車としてお乗りいただけます。

また、急なライフスタイルにも柔軟に対応できるよう「もろコミ7」では5年経過後以降、「もろコミ9」では7年経過後以降、返却(解約)や乗り換えが自由にお選びいただける点も、一般的なカーリースと異なるカーコンカーリースもろコミだけのメリットです。

※「もろコミ特選車」は7年リースのみとなり、リース期間中の返却や乗り換えはお選びいただけませんのでご了承ください。

 

自家用車のカーリースならカーコンカーリースもろコミ!その理由はここにもある!

カーコンカーリースもろコミでは「もろコミ7」「もろコミ9」および「もろコミ特選車」をご成約されたお客様に、それぞれ特典をご用意しています。

■もろコミ7・9(※特選車を除く)ご成約特典

・期間:2019年1月1日(火)~3/31(日)
・条件:もろコミ7またはもろコミ9を2019年1/1(火)~3/31(日)の間に申し込みをしてご契約された方
・内容:ガラスコーティング剤「スパシャン」、車載用防災セット「Refill Box 24」、ドライブレコーダー、キズへこみ保証クーポンをプレゼント

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2019年3月(公開月)時点の情報です。
※「もろコミ7・9ご成約特典」の方は折りたたみ電動アシスト自転車のプレゼントが付きませんのでご注意ください。

もろコミ7・9(※特選車を除く)ご成約特典の詳細はこちら

■もろコミ7の「特選車」ご成約特典

・期間:2019年1月1日(火)~3/31(日)
・条件:2019年1月1日(火)~3/31(日)の間にWEBからもろコミ7のプランで特選車の申し込みをしてご契約をされた方
・内容:折りたたみ電動アシスト自転車、キズへこみ保証クーポンをプレゼント。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2019年3月(公開月)時点の情報です。

もろコミ7の「特選車」ご成約特典の詳細はこちら

※本コラムに掲載の内容は、3月11日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。