• TOP
  • お役立ちコラム
  • 新車で自動車に乗るなら、カーローンとカーリースのどっちを選ぶべき?

新車で自動車に乗るなら、カーローンとカーリースのどっちを選ぶべき?

2019年06月11日

新車に乗るなら、カーローンとカーリースのどちらがお得なのでしょうか?賢い新車の乗り方を徹底解説します!

新車に乗るための「手段」について

新車に乗るための手段には、現金一括購入、カーローン、カーリースがあります。新車に乗る手段の選び方は人それぞれですが、このうち、費用面で一番お得なのは現金一括購入です。なぜなら、カーローンやカーリースと違って金利が一切かからないからです。

ただし、手持ちのお金や貯金が一気に減ってしまいますから、現金一括購入はすべての人におすすめできる方法ではありません。この点、カーローンとカーリースなら、毎月少しずつお金を支払うことで新車に乗ることができます。では、カーローンとカーリースにはどのような違いがあるのでしょうか?

カーローンとは、車を買うためにローン会社からお金を借りることです。借りたお金を5年など定められた期間にわたって毎月返済していき、税金や保険、車検などはその都度自分で支払いながら車を維持していくことになります。注意点として、頭金が必要なことや、税金、保険、車検など、その都度まとまったお金が必要になることが挙げられます。

カーリースとは、希望の車をカーリース会社から借りることです。リース期間は、3年、5年、7年などの長期にわたるのが一般的となっています。車両の使用料以外にも、税金や自賠責保険、車検など、車の維持費が毎月のリース料にコミコミになっているのがカーリースの特徴です。注意点は、一般的なカーリースでは、契約期間満了後に車を返却するか、買い取らないといけなくなることです。

 

カーリースの車で、新車に乗るメリット

カーリースは、ユーザーが希望する新車をカーリース会社がディーラーから調達して貸し出すという仕組みになっているため、カーローンと同様にさまざまなメーカーや車種から自由に新車を選ぶことができます。メーカーオプションやディーラーオプションも付けられます。

前の項目でご説明した通り、頭金が不要ですので、まとまった初期費用を用意しなくても新車に乗り始めることができます。自動車取得税や登録諸費用など車の購入に伴ってかかる費用もすべてリース料に組み込まれています。

毎月のリース料に、契約期間中に発生する税金や自賠責保険料、車検代などの車の諸々の維持費も含まれていますから、月々の支払いがフラットになり、楽に家計のやり繰りをしていけます。

一般的なカーリースでは、残価設定があります。つまり、新車価格から契約満了時点での車の予想残存価格を差し引いてからリース料を算定しますので、車両に対する支払額をカーローンよりも安く抑えられます。

また、税金の納付、車検などをすべてカーリース会社にお任せできますので、車の管理の手間がかかりません。契約プランによっては、消耗部品の交換などのメンテナンスもカーリース会社に一任することが可能です。

契約満了時には、車を返却して別の新車をリースすることで簡単に車の乗り換えができることも、カーリースの人気の理由です。

 

カーリース中の車を新車に乗り換えることは可能?

カーリースの契約期間の「途中」で、別の新車に乗り換えることはできるのでしょうか?

結論から言いますと、契約期間中に車の乗り換えをすることは原則としてできません。なぜなら、カーリースは中途解約ができないのが基本的なルールとなっているからです。契約期間が満了するまで、契約した車のカーリースを続けなければなりません。

どうしても解約したいという場合には、残りのリース期間の料金を一括で支払わなければならず、費用面で大きな損失となりますから、よほどの事情がない限り、解約して別の新車に乗り換える人はいないでしょう。

 

カーコンカーリースもろコミでは、新車に乗り換え可能なプランも用意!

前の項目で、一般的なカーリースでは契約期間の途中で新車に乗り換えることは基本的にできないことをご説明しましたが、カーコンカーリースもろコミは、途中で新車に乗り換えられるプランをご用意しております。カーコンカーリースもろコミの特徴は下記の通りです。

カーコンカーリースもろコミには、9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」という2つのプランがあります。
カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

他のカーリースと大きく異なる点として「解約金なしで返却や乗り換えができる」「クルマがもらえる」といった点が挙げられます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK

「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

クルマがもらえる

カーコンカーリースもろコミは残価設定がありません。そのため返却時のクルマの損傷、損耗、走行距離設定超過などによる精算金が発生しません。

面倒な手続きや、精算トラブルの心配がないうえ、リース期間満了までのご利用でクルマを差し上げていますので、最初から自分で購入されたときと同じように乗ることができます。

リース期間が長期のため毎月の費用を抑えられるにも関わらず、リース期間中でも原則解約金なしで返却や乗り換えができるカーコンカーリースもろコミは、お客様のさまざまなライフスタイル、ライフプランに柔軟に対応できるカーリースです。

カーリースを検討されている方はぜひ、カーコンカーリースもろコミをご利用ください。
カーコンカーリースもろコミのお車選びはこちら

※本コラムに掲載の内容は、6月11日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。