• TOP
  • お役立ちコラム
  • 車の出費には何があり、どれくらいかかる?出費を抑える方法についても解説

車の出費には何があり、どれくらいかかる?出費を抑える方法についても解説

2019年09月03日

車は購入して以降もさまざまな出費があります。具体的にどんな出費があり、それぞれいくらかかるのでしょうか。この記事では、普通車・軽自動車の年間費用や1カ月平均の目安、出費を抑えるコツ、出費の管理そのものが楽になるカーリースなどについて解説します。ぜひ参考にして、車の出費に関わる負担をできるだけ減らしていきましょう!

車の出費には何があり、どれくらいかかる?

車の維持に欠かせない出費を見ていきましょう。

自動車税

毎年4月1日時点の所有者に納税義務が生じます。この自動車税は、2019年10月1日より改正がおこなわれ、2019年10月1日以降に初回新規登録を受けた自家用の乗用車(登録車)から、自動車税(種別割)の税率が引き下げられます。

改正後は、普通自動車は1,001cc〜1,500cc以下が30,500円、2,001cc〜2,500cc以下は43,500円など排気量によって細かく分類されています。自家用の軽自動車においては、改正後も税額の変更は行われず、一律10,800円です。

※2019年9月30日までは、自家用の軽自動車は一律10,800円、普通自動車1,001cc~1,500cc以下は34,500円、2,001cc~2,500cc以下は45,000円などの税額が設定されています。

初度登録から13年が経過したガソリン車、11年が経過したディーゼル車はそれぞれ15%重課となります。

自動車重量税

車検ごとに支払う税金です。軽自動車でエコカー減税対象車かつ車検有効期間が3年の場合は7,500円(年2,500円)、エコカー減税非対象車で車検有効期間が3年、かつ初度登録から13年未満の場合は9900円(年3,300円)、13年超で車検有効期間が2年なら8,200円(年4,100円)などと細かく分けられています。普通自動車は、501kg以上1,000kg未満かつエコカー減税対象車で車検有効期間が2年なら10,000円、エコカー減税非対象車なら16,400円などとなります。

自賠責保険料

車検時に支払う強制保険です。軽自動車は24カ月25,070円、36カ月34,820円、普通自動車は24カ月25,830円、36カ月35,950円などと分けられています。

これらは法定費用ですので、必要な出費です。このほか「自動車保険(任意保険)」、「法定点検費用」「メンテナンス費用」「ガソリン代」「駐車場代」などが、車を維持していくために必要な出費です。

年間費用と1カ月平均

ガソリン代は価格変動が流動的かつ乗り方によって大きく変わるため、ここでは法定費用の出費がどれくらいになるのか、ひとつの目安をお伝えします。

エコカー減税非対象車で初度登録から13年未満、車検有効期間が3年の軽自動車の場合、軽自動車税10,800円、自動車重量税3,300円(年あたり)、自賠責保険料11,607円(年あたり)で合計25,707円です。月平均で2,142円という計算となります。

意外と安いと思うかもしれませんが、ここにガソリン代(例:110円換算で毎月100L=11,000円、年間132,000円)、駐車場代(例:月額10,000円、年間120,000円)、メンテナンス代(1回5,000円、年15,000円)などが加わります。トータルすると、概算ですが292,707円となり、月平均は24,392円となります。

同じ条件で普通自動車(1,501cc〜2,000cc以下/1,001kg〜1,500kg以下)を見てみると、自動車税39,500円、自動車重量税12,300円(年あたり)、自賠責保険料11,983円(年あたり)で合計63,783円です。月平均は5,315円です。駐車場代は変わらずとして、ガソリン代やメンテナンス代を軽自動車の1.5倍と考えると、トータル404,283円となり、月平均は33,690円となります。

車検があればさらにプラス、任意保険に加入していればさらにプラス、そして車両価格のローンなども加わります。

 

車の出費を抑える方法とは?

残念ながら、車の維持にかかる出費は基本的に抑えることが難しいです。

ガソリンを入れなければ走りませんし、駐車場を確保しなければ車庫証明が取れません(一部軽自動車等を除く)。メンテナンスを怠れば故障などトラブルが生じ、余計高い修理費用がかかってしまいます。法定費用はもちろん、安くすることはできません。

このように考えると、燃費の良い車を購入してガソリン代を抑える、単価が安いことが多いセルフガソリンスタンドを利用する、満タンまで入れないといった方法が思い浮かびます。あるいは、出費そのものは抑えられませんが、支払いをクレジットカードにしてポイントやマイルを貯めるのもひとつの方法です。

 

カーリースを利用すれば車の出費の管理が楽になる

カーリースは「カーリース会社から自分が希望する車を借りる」サービスです。一定期間、自分で購入したときと同じように車に乗ることができます。

ただ、購入した場合と違い、車の所有者はカーリース会社、使用者は契約者本人となります。頭金が不要なため、初期費用を抑えて新車に乗ることができるのが、大きな魅力です。

それだけではありません。

毎月支払うリース料金には「車両価格」「車検」「自動車税」「自賠責保険料」「自動車重量税」などが含まれており、これらを毎月一定額ずつ支払っていくのが基本的な仕組みです。

ローンなどで購入した場合、車検や税金などの出費があれば、その都度費用を準備しなければならず、タイミングによっては家計に大きく影響を与えてしまいます。

ところが、カーリースならリース期間中の出費が明確になり、その出費も毎月一定額で済みますので、家計のやり繰りが非常に楽になります。貯蓄を考えている人も、将来にわたって計画を立てることができます。

また、お伝えしたように車の所有者はカーリース会社です。各種税金や自賠責保険などの出費に対して、その管理や支払いもカーリース会社が行ってくれます。

経済的な負担が楽になるだけでなく、煩わしい管理も不要になるのが、カーリースの大きな特徴です。

 

車の出費がコミコミの「カーコンカーリースもろコミ」を利用しよう

数あるカーリースの中でも、お客様満足度95%とたいへんご好評いただいているカーリース、それが「カーコンカーリースもろコミ」です。

カーコンカーリースもろコミは、「車がもらえる」と「車を返却する」の2つのタイプからお選びいただけます。

「車がもらえる」マイカーリース

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
※走行距離制限を超えた場合、また返却時の損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ご了承ください。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

さらに、もろコミ9・もろコミ7をご成約いただいたお客様にはうれしいご成約特典もご用意しております。

もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)ご成約特典

・期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)
・条件:もろコミ7またはもろコミ9を2019年7月1日(月)~9月30日(月)の間にWEBからお申し込みをいただき、ご契約された方
・内容:ガラスコーティング剤「スパシャン」、車載用防災セット「Refill Box 24」、キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)をプレゼント

もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)ご成約特典の詳細はこちら

これらが「カーコンカーリースもろコミ」の基本プランです。ほかにも、メンテナンスパックが含まれており、より出費の管理が容易になる「もろコミ特選車」や、3年・5年などより短いスパンでご利用いただけることで、急なライフスタイルの変化にも柔軟に対応可能な「もろコミ+」といったプランもございます。

 

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、もろコミ特選車をご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

もろコミ7の「特選車」ご成約特典

・期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)
・条件:2019年7月1日(月)~9月30日(月)の間にWEBからもろコミ「特選車」のお申し込みいただき、ご契約をされた方
・内容:車載用防災セット「Refill Box 24」、キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)をプレゼント。

もろコミ7の「特選車」ご成約特典の詳細はこちら

 

「車を返す」マイカーリース

■もろコミ+(プラス)

WEB申込限定で、5年リースの「もろコミ+5」、3年リースの「もろコミ+3」の2つのプランからお客様のライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

子供の成長に合わせてボディタイプを選びたい、ピカピカの最新型の車に乗りたいという方におすすめのプランです。

カーコンカーリースもろコミ+(プラス)の2つのプランの詳細はこちら

 

出費が明確になるだけでなく、短期間だけ利用したい、車が欲しい、特典が付いてくるなどお得なカーリースを利用したい、といったさまざまなニーズにお応えできるカーリース、それが「カーコンカーリースもろコミ」です。

カーリースに興味のある方はぜひ、この機会に「カーコンカーリースもろコミ」のご利用をご検討ください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2019年9月(公開月)時点の情報です。
※本コラムに掲載の内容は、2019年9月3日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。