カーリースした車にペットを乗せる場合は要注意!その理由とは

2020年04月18日

月々の支払いがフラットになるので家計管理がしやすいと評判のカーリースですが、ペットを飼っている人は、車にペットを乗せても大丈夫なのか気になります。今回は、カーリースした車にペットを乗せる場合の注意点や理由を解説します。

ペットもOK!自分の車のように乗れる!残価設定無しで車購入

もろコミなら契約満了で車がもらえる!頭金不要、諸費用がリース料にコミコミなので維持も楽々!自分の車のように自由に乗りたければ今すぐカーコンカーリースもろコミへ。

カーリースした車に犬などのペットを乗せてもいい?

契約書に「ペット禁止」と記載しているところはない

そもそもカーリースした車にペットを乗せても大丈夫なのでしょうか?カーリース会社をいくつか調べてみると、「ペット禁止」のような注意書きをしているところはありませんでした。

一部のレンタカーや短時間の利用で便利なカーシェアリングの場合はペットを乗せることを禁止しているようです。しかし一般的なカーリースの場合は長期契約がほとんどなので利用者の自由度が高くなります。

カーリースの場合は車の所有者がカーリース会社になりますが、基本的に長期間の契約なので利用者はマイカー感覚で車を使用することができます。カーリースした車の中で喫煙する人もいますし、もちろんペットを乗せてドライブを楽しむ人もいます。

ただし、ペット同乗や喫煙などが原因で清算時にトラブルとなることも

しかし、「ペット禁止」と明記されていないからといって何の配慮もせずに愛犬などのペットを車に乗せていると、残価設定ありの一般的なカーリースでは契約満了時のトラブルにつながることもあります。

残価設定型のカーリースでは、契約満了時に残価を精算しなければなりません。残価は契約時に設置する契約満了時のリース車の見なし査定価格なので、車の実際の状態によっては査定額が残価を下回る可能性もあるのです。

喫煙を原因とするヤニによる室内の汚れや匂い、ペット臭や内装の傷みなどは査定には大きく影響します。査定額によっては大きな差額を支払わなければならなくなり、トラブルに発展するケースも少なくありません。

カーリースした車にペットを乗せることを問題にしているカーリース会社はほとんどありませんが、会社ごとにルールが違うので、利用する際には必ず確認するようにしましょう。

その点、カーコンカーリースもろコミでは、契約満了でおクルマを差し上げておりますので、契約満了時に清算金などのトラブルが発生する心配もありません。

安心して、車にペットを乗せてカーライフを楽しむことができます。

カーコンカーリースもろコミの詳細はこちら。

 

カーリースした車に犬などのペットを乗せる際の注意点

カーリースした車にペットを乗せることは可能ですが、いくつか注意点があります。カーリースした車の所有者はカーリース会社なので、契約が満了したら車を返却することになるからです。

返却する車は基本的に故障や破損などがあると原状回復させる必要があり、そのための一般的なカーリースであれば修理費用を請求されることがあります。ペットを乗せる場合は、臭いがこびりついていたり、シートを破ってしまったりすることがあります。

ペットを乗せたために車内が著しく汚れている場合も、返却時に清掃費用などを請求されることがあります。

カーリースした車にペットを乗せる場合は、返却時のことも考えてできるだけの対策を行うようにしましょう。例えばペットを車に乗せるときはケージの中に入れる、座席にビニールシートをかぶせる、毎回こまめに掃除をするなどの方法は効果的です。

ペットをケージに入れることには、車内をきれいに保つだけでなく、運転中の事故防止やペットの安全確保などのメリットもあります。車酔いをして吐いてしまったり、緊張して粗相をしたりしてもケージの中なら掃除が簡単です。

中には車に乗るのが好きではないペットもいるようです。原因はいくつかありますが、動物病院に連れて行かれて嫌な思いをしたとか、吐いて怒られた、急ブレーキや急カーブで怖い思いをしたなどの経験が関係している場合もあります。

その点、カーコンカーリースもろコミなら、先ほどもお伝えした通り、契約満了でおクルマを差し上げておりますので、においや傷などがついていても契約満了時に清算金などのトラブルになることもありません。安心してペットを車に乗せることができます。

カーコンカーリースもろコミの特徴はこちら。

ただし、ペットを乗せている時は安全運転を心がけ、ペットが安全でくつろげる場所を確保してあげることをおすすめします。

車やエンジン音を怖がるペットもいるようなので、初めて乗せるときは特に気を使うようにしましょう。無理やり乗せたり、叱ったりすると逆効果です。おやつなどご褒美をうまく使って、車に乗るといいことがあると教え込むのが効果的です。

 

カーリースした車に犬などのペットを乗せる際の注意点

カーリースした車にペットを乗せることは可能ですが、いくつか注意点があります。カーリースした車の所有者はカーリース会社なので、契約が満了したら車を返却することになるからです。

返却する車は基本的に故障や破損などがあると原状回復させる必要があり、そのための一般的なカーリースであれば修理費用を請求されることがあります。ペットを乗せる場合は、臭いがこびりついていたり、シートを破ってしまったりすることがあります。

ペットを乗せたために車内が著しく汚れている場合も、返却時に清掃費用などを請求されることがあります。

カーリースした車にペットを乗せる場合は、返却時のことも考えてできるだけの対策を行うようにしましょう。例えばペットを車に乗せるときはケージの中に入れる、座席にビニールシートをかぶせる、毎回こまめに掃除をするなどの方法は効果的です。

ペットをケージに入れることには、車内をきれいに保つだけでなく、運転中の事故防止やペットの安全確保などのメリットもあります。車酔いをして吐いてしまったり、緊張して粗相をしたりしてもケージの中なら掃除が簡単です。

中には車に乗るのが好きではないペットもいるようです。原因はいくつかありますが、動物病院に連れて行かれて嫌な思いをしたとか、吐いて怒られた、急ブレーキや急カーブで怖い思いをしたなどの経験が関係している場合もあります。

その点、カーコンカーリースもろコミなら、先ほどもお伝えした通り、契約満了でおクルマを差し上げておりますので、においや傷などがついていても契約満了時に清算金などのトラブルになることもありません。安心してペットを車に乗せることができます。

カーコンカーリースもろコミの特徴はこちら。

ただし、ペットを乗せている時は安全運転を心がけ、ペットが安全でくつろげる場所を確保してあげることをおすすめします。

車やエンジン音を怖がるペットもいるようなので、初めて乗せるときは特に気を使うようにしましょう。無理やり乗せたり、叱ったりすると逆効果です。おやつなどご褒美をうまく使って、車に乗るといいことがあると教え込むのが効果的です。

 

犬などのペット同乗時の事故にも要注意!

愛犬など、ペットとともにドライブするのは楽しいものですが、ペット同乗時の事故には注意してください。

室内でペットを自由にしない

近年では室内飼いの犬も多く、室内で自由にさせているために車内でも自由に動ける状態にしてあげよう、という気持ちは理解できますが、犬や猫などのペットを車内で動き回れる状態にしておくのは危険です。

小型犬や猫などの場合はドライバーの足元に入り込んだりする危険があります。大型犬の場合は万一何かに動揺して暴れたりすると大変なことになる可能性も否定できません。開いている窓からペットが飛び出したり、落ちたりするケースも考えられます。

そういった危険な事態にならなかったとしても、車内で動き回るペットによってドライバーの集中力が途切れることもあるため、ペットを同乗させるときはケージに入れ、ケージはしっかりと固定しておくようにしてください。

ペットを残して車から離れない

少しの時間だから、と愛犬などペットだけを残した状態で車を離れるのはやめましょう。特にキーを車内に置いたままの状態は危険です。

キーを残したままにすると、愛犬が何らかの拍子にドアロックしてしまいキーとともに室内に閉じ込められてしまうことがあるからです。愛犬がシフトレバーを動かしてしまい車が勝手に動き出す、といった事態に発展したケースも実際にあります。

また夏場は、熱中症の危険も否定できません。

ドライバーや同乗者だけでなく、大切なペットを守るためにも事故のないように最新の注意を払い、ドライブを楽しんでください。

 

カーコンカーリースもろコミなら車に犬などのペットを乗せても安心!

一般的なカーリースだと、ペットを乗せたためについた臭いや傷を原状回復させるために、返却時に追加料金を請求される可能性があります。カーリースした車は長期間使用するので、返却時のことをいちいち心配するのは嫌ですよね。

そこでおすすめするのがカーコンビニ倶楽部株式会社のカーコンカーリースもろコミです!カーコンカーリースもろコミには契約満了時におクルマを差し上げております。

契約満了後も車を使い続ける予定なら、返却や返却時の原状回復費用などを心配する必要がありません。しかも買い取るのではなくもらえるのでかなりお得なプランです。

さらに、カーコンカーリースもろコミなら、維持費など諸費用コミコミの月々定額で新車に乗ることができます。まとまった出費がないので家計をコントロールしながら車の維持ができるのが特徴です。

頭金0円で諸費用がコミコミなので、初めて車に乗る人や、ペットとお出かけ用のセカンドカーが欲しい人には、まとまった出費をおさえて楽に車が維持できるカーコンカーリースもろコミがおすすめです。

契約満了時に車がもらえるプランなら、お気に入りの新車にペットを乗せても安心ですよ。

カーコンカーリースもろコミで人気のクルマはこちらから。

 

カーコンカーリースもろコミの魅力はペットを安心して乗せられることだけじゃない!

残価設定がないから自由度が高い!

先にも述べた通り、カーコンカーリースもろコミでは残価設定がないため、最終的には車を自分のものにできます。そのため愛犬などのペットと一緒にドライブが楽しめることのほかにもさまざまなメリットがあるのです。

アウトドアが趣味の方なら、悪路を走るときの飛び石などによる傷を気にする必要がなくなります。サイクリングやサーフィンなどではギアを積み込む際に車に傷がつきやすいものですが、残価0円であればそれほど車に気を使わなくても大丈夫です。

泥や濡れによる室内の汚れにも神経質になる必要はありません。このように、残価設定がないことによってカーライフの自由度が高くなるのは非常に大きな魅力といえるのではないでしょうか。

頭金不要

カーコンカーリースもろコミなら、購入時に必要になる頭金や諸費用も不要。そのため手元にまとまった資金がなくても好きな新車に乗れてしまうのです。

お子様の学費など、この先何かと出費が予想されるからできるだけ手元の資金を減らしたくない、という方にも頭金・諸費用なしで利用できるのはうれしいポイントなのではないでしょうか。

頭金が必要ないことで、購入では諦めていたあこがれのワンランク上の車に手が届く可能性もあります。

車もプランも自由設計

カーコンカーリースもろコミでご利用いただくリース車は、国産乗用車全車種(※PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)など一部車両除く)からお選びいただけるため、購入時と同じように自由に車選びを楽しんでいただけます。

また、ボーナス払いを併用して月々の支払額を減らしたり、完全均等払いにしたりとプランも自由に設計できるのもカーコンカーリースもろコミの魅力のひとつです。

豊富なオプション

カーコンカーリースもろコミでは、カーナビやバックアイカメラなど、より快適なカーライフを楽しんでいただくための快適装備をパッケージにした「カーアクセサリーセット」、車の状態を良好に保ち安心・安全に車を使用していただくお手伝いをさせていただく「メンテナンスパック」といった2つのプレミアムオプションプランをご用意しています。

「メンテナンスパック」を追加いただくと契約期間中の車の消耗品・交換の費用が月々のリース料金にまとめられるため、リース料金と燃料費以外に車に関する出費はほとんどありません。

カーコンカーリースもろコミのメンテナンスパックの詳細についてはこちら

また、カーコン店舗でプロがしっかりとメンテナンスをいたしますので、車にあまり詳しくない、という方でも車を良好な状態に保てるというメリットもあります。

※メンテナンスパックは軽自動車のみ適用となります(ただし、特選車を除く)。

リース専用の自動車保険

個人向け新車カーリースサービスを手掛けている会社は数多く存在しますが、リースカー専用保険を取り扱っているカーリース会社はそれほど多くありません。

カーコンカーリースもろコミでは、一般的な自動車保険ではカバーできないケースもある全損での中途解約費用を全額カバーするリースカー専用の自動車保険のご案内を行っています。

どれだけ安全運転を心がけていても、交通事故のリスクはゼロにはなりません。万一の事故の際も、カーコンカーリースもろコミがしっかりとサポートいたしますのでご安心ください。

カーコンカーリースもろコミがご提供するカーリース専用任意保険についてはこちらから

WEBから簡単申込み

カーコンカーリースもろコミでは、WEBから簡単にお申込みが可能です。

まずはWEBでご希望の車種をお選びください。万が一、ご希望の車種が掲載されていない場合でも、「その他のおクルマから申し込み」をクリックしてご契約までの流れなどをご確認いただき「お申込手続きへ」から表示される申込みページで、車種やグレードといった詳細をご入力いただけます。

仕事が忙しくて時間が取れない、小さなお子様がいるためなかなか外出が難しい、といった方でもご利用しやすいのはもちろん、じっくりと自宅でどの車にするのかを家族と相談しながら比較検討できるのもメリットといえるでしょう。

 

カーコンカーリースもろコミの全プランをご紹介!

最後に、カーコンカーリースもろコミ全プランをご紹介します。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

新車をご成約いただいた方の快適で安心なカーライフをサポートする グッズやサービスのご成約特典が「もろもろコミコミ」 でついてくる!

この機会をお見逃し無く!

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

■即納車

カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

■もろコミ中古車リース

「もろコミ中古車リース」では、もろコミ厳選の輸入中古車に、安心の車両保証を付けてリースいたします。頭金不要、登録諸費用も諸々がコミコミで、乗り出し費用0円でお車にお乗りいただけます。

カーリースプランは、標準でご契約期間7年(84回)、お支払い方法も、お客様のご希望に応じて自由に設計していただけます。さらに、「残価設定0円」としておりますので、ご契約満了でお車をそのまま差し上げます!

※中古車リースについては、新車のリースプランと異なり、継続車検・メンテナンスやカーアクセサリーの各種オプションプラン、契約満了2年前の返却をお選びいただけません。
​※お車の在庫状況によっては、お申し込みをお引き受けできない場合がございます。​

もろコミ中古車リースの詳細についてはこちらから

残価設定のないカーコンカーリースもろコミで、愛犬とのドライブを思う存分楽しめるカーライフを手に入れてください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2020年12月時点の情報です。
※本コラムに掲載の内容は、2020年12月12日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。