軽自動車にかかる税金の種類と金額を徹底解説!

2020年06月01日

軽自動車の税金の種類や金額など基礎知識をまとめています。軽自動車の税金の「納付忘れ」あるいは納税のための「急な出費」といった心配が不要のカーリースも紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

軽自動車に毎年かかるのは軽自動車税

まずは、毎年必ずかかる「軽自動車税」について解説していきます。

軽自動車税とは

毎年4月1日の時点で所有者になっている人に対してかかる税金です。軽自動車のほか、原付やバイクなどにも軽自動車税がかかります。自動車税は都道府県に納めますが、軽自動車税は市町村に納めるという違いがあります。

軽自動車税はいくら?

・平成27年3月31日までに新車登録を済ませた軽自動車…7,200円

・平成27年4月1日以降に新車登録を済ませた軽自動車…10,800円

上記は軽自動車のうち「乗用・自家用車」の例ですが、このように税率が変わっています。また現在では、初度登録から13年を超えた軽自動車の場合、約20%の税率が上乗せされる決まりになっています。環境への負担低減を目指す「グリーン化」と呼ばれる施策によるものです。たとえば同じ「乗用・自家用車」の軽自動車税は12,900円に跳ね上がります。

軽自動車税の軽減措置も

・電気軽自動車等…税率を概ね75%軽減

・H32年度燃費基準+20%達成車…税率を概ね50%軽減

・H32年度燃費基準達成車…税率を概ね25%軽減

環境性能に優れた軽自動車に対しては、このように軽減税率が適用されます。

 

軽自動車の取得時にかかるのは環境性能割

従来、軽自動車を購入する際は取得価額の2%に相当する「自動車取得税」がかかっていました。ところが令和元年、消費税率の引き上げにともなって廃止となり、代わって「環境性能割」という税制が導入されました。

軽自動車の環境性能割とは

簡単に言えば優れた環境性能、つまり燃費のいい軽自動車ほど税率が低くなるという税制です。

具体的には「電気軽自動車」および「令和2年度燃費基準+10%、20%、30%、40%達成車」は0%、つまり税金がかかりません。

「令和2年度燃費基準達成車」の軽自動車は1%の税金がかかります(令和2年9月30日までは軽減措置として0%)。いずれにも該当しない軽自動車は2%(同1%)となります。

自動車取得税(エコカー減税適用後の税率)と比べ、電気軽自動車などの非課税は0%となりそのまま引き継がれた形で、それ以外の軽自動車についても自動車取得税と比較して全体的に軽減されたことになります。

 

軽自動車には自動車重量税もかかる

もうひとつ、軽自動車の新規登録や車検の際に必要になる「自動車重量税」についても理解しておきましょう。

自動車重量税とは

国に収める税金で、文字通り「自動車の重量」に応じて納付額が変わる税制です。ただし軽自動車の場合は一律となっており年間3,300円、つまり2年ごとの車検で納める場合は2年分の6,600円となります。

ただし初度登録からの経過年数で変わる

軽自動車の場合、基本的に一律ではありますが、初度登録から13年を経過して17年までは年間4,100円、18年以降は年間4,400円に変わるため注意が必要です。

 

カーリースなら税金が料金に含まれているので安心!

ここまで、軽自動車の税金についてポイントを絞って解説してきました。

税金は支払うタイミングも金額も、納付先も異なるため「うっかり納付を忘れてしまった」「急に案内が来たのでお金を用意していなかった」といったトラブルや困りごとも少なくありません。

とくに厄介なのが車検時ですよね。

自動車重量税に加えて「車検基本料」「自賠責保険」などもかかるため、まとまった出費となってしまいます。それとは別に毎年5月頃には軽自動車税の納付通知も来るため、軽自動車を所有している間は意外と出費が不安定になってしまいがちです。

ところが、そんな問題を一発で解消できるサービスがあるのをご存知でしょうか?今話題のカーリースです。

カーリースの魅力

一般的なカーリースにおける月々のリース料金には、リース期間中の「軽自動車税」「自動車重量税」「自賠責保険料」「車検基本料」などが含まれています。これらをトータルし、リース月数で割って「毎月均等に」支払っていくことになります。

つまり、本来分割など不可能な各種税金といった維持費を、毎月少しずつ支払っていることと同じなのです。

そのためローンなどで購入したときのように、毎年5月頃に軽自動車税を、車検時に自動車重量税などの諸費用をなどと慌てて用意する必要がなく、毎月のリース料金も均等なので出費が安定します。

納付忘れもなくなる

カーリースした軽自動車の所有者はカーリース会社です。冒頭でお伝えしたように、軽自動車税は毎年4月1日時点での「所有者」に対して納税義務が生じます。軽自動車に乗っているのは契約者でも、実際の支払いはカーリース会社が行ってくれますので「納付忘れ」がなくなります。

「納付忘れ」「急なまとまった出費」の心配がなくなり、安心して軽自動車に乗れるのはカーリースの大きな魅力ではないでしょうか。

 

もちろんカーコンカーリースもろコミも各種税金をはじめ“もろもろコミコミ”

カーコンビニ倶楽部株式会社の「カーコンカーリースもろコミ」は、新しい車の乗り方を提案する、業界トップクラスのトータルサービスが自慢のカーリースです。

「頭金0円」はもちろん、「登録時諸費用」や乗っている間の「車検基本料」「軽自動車税」「自賠責保険料」「自動車重量税」などはすべて、毎月のお支払いに含まれています。

もちろんお支払いは毎月一定額。そのうえ「月々税込8,000円〜」や、お客様がご予算やライフプランによって選べる「自由設計」まで幅広いプランをご用意いたしております。

「満了2年前から返却&乗り換えOK」「契約満了後に車がもらえる」など、多くの方にとって利用しやすいカーリースであるよう、さまざまなサービスを展開しています。

最後に、そんなカーコンカーリースもろコミの全プランを紹介します。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2020年4月1日(水)~6月30日(火)

・条件:2020年4月1日(水)~6月30日(火)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

なお、カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

軽自動車にはさまざまな税金がかかります。カーコンカーリースもろコミなら「納付忘れ」がないだけでなく納税や車検の際の「急な出費」も心配いりません。

しかも今ならうれしいご成約特典がもらえ、リース期間中の返却&乗り換えができる、最終的には軽自動車がもらえるなどたくさんのメリットをご用意してお待ちしております。

軽自動車のカーリースをお考えの方はぜひ、カーコンカーリースもろコミをご利用ください!

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。

※2020年6月(公開月)時点の情報です。

※本コラムに掲載の内容は、2020年6月1日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。