• TOP
  • お役立ちコラム
  • 自家用車はローン購入よりもカーリースがお得?メリットや料金について解説

自家用車はローン購入よりもカーリースがお得?メリットや料金について解説

2020年08月10日

自家用車を手に入れるには、ローン購入する以外にもカーリースするという方法があります。では、カーリースにはローン購入と比べてどんなメリットがあるのでしょうか?

自家用車をローン購入ではなくリースするメリットとは

カーリースは、契約者が希望する車種・仕様でカーリース会社が新車を購入し、それを長期間貸し出すサービスです。レンタカーのように同じ車を不特定多数の人が利用するわけではなく、契約者が自身の専用の車として同じ車に乗り続けることができます。このため、購入した自家用車と同じように車を楽しめます。

カーリースの場合、毎月のリース料金に、車両代金以外にも各種税金、自賠責保険料、車検基本料などが含まれているのが一般的です。ローン購入の場合、毎年の自動車税の支払いや車検などのタイミングでまとまったお金が必要になって焦るということがあり得ますが、カーリースではそうした心配がありません。

また、カーリースは頭金が基本的に不要です。このため、まとまった初期費用を用意しなくても自家用車を手軽に手に入れることができます。

さらに、カーリースは自家用車を乗り換えする時も楽です。自家用車をローン購入すると、乗り換えの際には売却や廃車の手続きが必要になりますが、カーリースの場合は車を返却して新しく別の車を借りるだけで済むからです。

 

自家用車の月々のリース料金はどれくらい?

自家用車をローン購入した場合、毎月のローンの返済のほかに、自動車税、車検代(自賠責保険料、自動車重量税、車検基本料など)、ガソリン代、駐車場代、任意保険料、メンテナンス代など、さまざま出費が発生し、家計のやり繰りに苦しむ場合が少なくありません。

一方、自家用車をリースすると、毎月のリース料金以外で必要にあるのは、ガソリン代、駐車場代、任意保険料、メンテナンス代だけになります。しかも、カーリース会社が用意しているオプションなどによってメンテナンスパックを付ければ、消耗部品の交換費用なども毎月の料金に含めることができ、メンテナンス代もほとんどかからなくなります。

では、自家用車をカーリースすると、毎月どれくらいの料金になるのでしょうか?「カーコンカーリースもろコミ」の料金例をいくつか見てみましょう。

スズキ アルト L


出典:スズキ

もろコミ9(9年リース)
月額料金:8,000円(税込)、年2回のボーナス月加算額44,330円(税込)

もろコミ7(7年リース)
月額料金:8,000円(税込)、年2回のボーナス月加算額59,180円(税込)

ダイハツ タント L


出典:ダイハツ

もろコミ9(9年リース)
月額料金:11,000円(税込)、年2回のボーナス月加算額59,400円(税込)

もろコミ7(7年リース)
月額料金:11,000円(税込)、年2回のボーナス月加算額81,840円(税込)

ノート X


出典:日産

もろコミ9(9年リース)
月額料金:13,310円(税込)、年2回のボーナス月加算額85,800円(税込)

もろコミ7(7年リース)
月額料金:13,310円(税込)、年2回のボーナス月加算額110,220円(税込)

このように、カーリースなら非常にリーズナブルな月額料金で自家用車に乗ることができます。しかも、これらの料金には、車両本体価格、オプション代、環境性能割、新車登録時手数料、自動車税(期間分)、自動車重量税(期間分)、自賠責保険料(期間分)、車検基本料がすべて含まれています。

なお、カーコンカーリースもろコミのその他の車種のお支払いシミュレーションは、こちらからご覧いただけます。

 

目的別にみる自家用車におすすめの車種

自家用車のリースする場合、どんな車種を選んだらいいのでしょうか?参考までに、目的別にどんな車種が向いているのかをご紹介します。

一人で街乗りをするのがメインであれば、コンパクトなハッチバックタイプの軽自動車(ミライース、アルトなど)がいいでしょう。料金がリーズナブルですし、燃費性能も高いです。乗り心地をもっと重視するのであれば、普通車のコンパクトカー(ノート、フィット、ヤリスなど)がいいでしょう。

長距離ドライブやアウトドアが好きなのであれば、SUV(ライズ、エクストレイルなど)がおすすめです。最近は背の高いワゴンタイプの軽自動車(N-BOX、タントなど)もアウトドア用に人気があります。

高齢の方やお子さんを乗せる機会が多いのであれば、スライドドアタイプの車種(ルーミー、ソリオ、フリードなど)が機能的でおすすめです。

 

自家用車のリースは国産全車種対応のカーコンカーリースもろコミにお任せを!

カーコンカーリースもろコミは、国産乗用車全車種に対応しておりますので、自家用車としてお好きな車種を自由にお選びいただけます。

※PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)など一部車両除く

ここで、カーコンカーリースもろコミの詳しいプランの内容をご紹介します。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2020年7月1日(水)~9月30日(水)
・条件:2020年7月1日(水)~9月30日(水)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方
・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

なお、カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

今回は、自家用車をリースするメリットや料金について見てきました。もし、手軽に自家用車を手に入れたいとお考えでしたら、ぜひカーコンカーリースもろコミをご利用ください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2020年8月時点の情報です。
※本コラムに掲載の内容は、2020年8月10日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。