• もろコミマガジンTOP
  • カーリースの料金は消耗品のメンテナンス費も含まれる?点検するべき消耗品の種類も解説

カーリースの料金は消耗品のメンテナンス費も含まれる?点検するべき消耗品の種類も解説

 作成日:2022年07月22日

カーリースした場合に限らず、車の安全走行には消耗品の点検や交換といった定期的なメンテナンスが欠かせません。しかしカーリースを利用した際、消耗品のメンテナンス料金は自分で負担する必要があるのでしょうか?今回はカーリースにおけるメンテナンス料金やメンテナンスをするべき消耗品の種類などについて、詳しく解説いたします。

カーリースのリース料金には消耗品も含まれる?

一般的なカーリースのリース料金に含まれているのは「車両本体価格」のほか、リース期間中の「自動車税」「自動車重量税」「自賠責保険料」といった維持費です。

日々必要になる「ガソリン代」や「駐車場代」はもちろん、消耗品の点検や交換といった「メンテナンス代」は含まれていません

なお、新車1カ月点検や新車6カ月点検など、カーリース会社ではなく自動車メーカーが実施している、新車の無料点検があります。

その場合、無料になる範囲はメーカーによって異なりますが、カーリースした車でもこの無料点検が受けられますので、メーカーに問い合わせておくと良いでしょう。

ただしメーカーの無料点検だけでは、消耗品の交換といったメンテナンスが十分とは言えません。車を扱う以上、消耗品に関する知識は身につけておいておくと安全です。

車には無数の消耗品や部品が使われていますが、その中でも特に押さえておきたい主要な消耗品と交換の目安を見ていきましょう。

 

カーリースするなら押さえておきたい!主要な消耗品と交換の目安

車を所有するにあたって、押さえておきたい消耗品と交換の目安をご紹介します。

エンジンオイル/オイルエレメント(オイルフィルター)

エンジンオイルは車の血液と呼ばれる重要な消耗品です。エンジン内に発生する汚れを洗浄する役割を果たします。なお、オイルが古くなるとエンジンが焼き付いてしまいます。

一方でオイルエレメントはそのエンジンオイルに混じっている不純物をフィルタリングし、エンジンを潤滑に動かすためのフィルターです。

エンジンオイルは5,000kmまたは6カ月を目安に、オイルエレメントはエンジンオイル交換2回に1回を目安に交換しましょう。

バッテリー

寿命が分かりにくい消耗品のひとつがバッテリーです。不具合に気付いたころにはバッテリー上がりとなり、エンジンがかからなくなってしまうというケースも珍しくありません。

近年では高品質のバッテリーも増えているため、新車の場合は3年、それ以降は2年といったように車検のタイミングを目安に交換しましょう。

ブレーキオイル

ブレーキオイルも重要な消耗品です。減ったり劣化したりすると、ブレーキの利きが悪くなってきます。

特に怖いのは、山道などブレーキを多用する場面です。繰り返すブレーキングによる加熱で、ブレーキが利かなくなってしまうこともあります。

安全走行のためにも、2年に1回は交換しましょう。

タイヤ

タイヤは経年や走行の度に少しずつ劣化していく消耗品で、バッテリーと同じく変化に気が付きにくいです。

タイヤ側面の「▲(メーカーによりデザインは異なります)」マークの延長線上にある溝には「スリップサイン」と呼ばれる突起があり、このスリップサインが周りの溝と同程度の高さになっていたら交換するべきタイミングです。

ただし、タイヤは必ずしも全面が均等に摩耗するわけではありません。ハンドルを切った状態で溝をチェックすると、内側の磨耗具合もチェックできるため、くまなくチェックすることが大切です。

 

なお、交換の目安はあくまで一般例です。日々の点検や運転中などに少しでも異常を感じたら、迷わず点検を受けましょう。

 

カーリースした車の消耗品、どこで点検すればいい?

一般的に車の消耗品メンテナンスを受けることができる場所は、以下の通りです。

メーカー

新車点検を無料で実施しています。メーカーによって内容が異なるため、まずはメーカーに問い合わせて確認しましょう。

ガソリンスタンド

給油中などにエンジンルームやタイヤを点検してくれるガソリンスタンドも多いです。行きつけのガソリンスタンドがある場合は、定期的に点検を受けても良いでしょう。

カー用品店

エンジンオイルやタイヤ、バッテリーといった消耗品、車内のアクセサリーなどを販売しているカー用品店でも、点検が受けられます。

整備工場

町の自動車整備工場でも消耗品の点検を受けることができます。工場によって技術力は差が出る傾向にあるため、始めて依頼する工場は口コミなどをよく調べておくと安心です。

 

【注意】カーリースの車は勝手に交換・修理はしない方がいい

カーリースの車には「原状回復」の義務があります。

傷や故障を放置した状態で車を返却すると車の価値が残価に満たなくなり、その差額分を請求される可能性があるのです。

そのため、消耗品が傷んでいたり故障していたりする場合は交換や修理が必要ですが、自己判断での修理もおすすめできません。

カーリース会社によっては、指定の業者で修理やメンテナンスを行うよう定められていることがあるからです。

指定外の業者を利用したり、自分で修理した場合は違約金が発生する恐れがあるので、必ずカーリース会社へ問い合わせましょう。

 

カーリースするなら消耗品の点検・交換をしてくれる「メンテナンスパック」への加入がおすすめ

先述の通り、カーリースの車は傷や故障を放置しても、自己判断で点検・交換を行っても最終的に高額な費用を請求されるリスクが潜んでいます。

そこで利用をおすすめしたいのが、メンテナンス付のプランです。

多くのカーリース会社は、「メンテナンスパック」や「メンテナンスリース」というプランをオプションとして用意しています。

月額料金に消耗品の交換費用や点検費用などが分割して含まれているので、その都度大きな出費を気にしたり、カーリース会社に確認をとる必要がありません。

カーコンカーリースもろコミでは幅広い範囲で消耗品交換に対応している「メンテナンスパック」、月々の出費を抑えた「メンテナンスパックライト」という2種類のオプションを用意しています。

メンテナンスパックがございますので、契約期間中は安心してお車にお乗りいただけます。

 

カーリースのメンテナンスパックで消耗品を点検してもらうメリット

カーリースのメンテナンスパックを利用することで、以下のメリットを得ることができます。

予期せぬ出費の心配がない

カーリース会社によって月額料金の内訳は異なりますが、一般的に消耗品のメンテナンス・車検・定期点検など車の維持にかかる費用は含まれていません。

そのため、定期的なメンテナンスや予期せぬ故障に備えてまとまったお金を用意しておく必要があります。

一方、メンテナンスパックを利用している場合は車検やメンテナンスにかかる費用も月額料金に含まれるため、点検や交換を行っても毎月の出費がフラットになるため安心です。

自分で点検を申し込む手間が省ける

ディーラー・整備工場・カー用品店・ガソリンスタンドなど、車のメンテナンスを依頼することが可能な場所は多岐にわたります。

しかし費用や技術力などは業者によって異なり、「どこが一番信頼できるのか?」をよく考えながら選んで自分で申し込みをする必要があります。

また、カーリースの場合はメンテナンスの対応についてカーリース会社へ確認する必要があるため、手間もかかるものです。

カーリースのメンテナンスパックを利用していれば、カーリース会社が信頼できる業者として提携している場所で車を見てもらうことができます。

自分で依頼先を探す手間や確認する手間が省けるだけでなく、技術面での安心感も強いことは大きな魅力です。

 

さまざまな消耗品の点検・交換に対応!「カーコンカーリースもろコミ」はメンテナンスパックもご用意

「カーコンカーリースもろコミ」は、一般的なカーリースとは異なり残価設定がありません。
返却時にお車の損傷や損耗があっても費用をご請求することはなく、そのままお車を差し上げています!

また、カーコンカーリースもろコミではオプションとして以下2種類のメンテナンスパックをご用意しております。

 

メンテナンスパック(月々税込 3,630 円~)

もろコミ11(11年リース) もろコミ9(9年リース) もろコミ7(7年リース)
タイヤ交換 4本 4本 4本
バッテリー交換 3回 2回 1回
エンジンオイル交換 10回 8回 6回
オイルエレメント交換 10回 8回 6回
オートマチックオイル(CVT)交換 2回 2回 1回
ブレーキオイル交換 4回 3回 2回
ブレーキパッド交換 2回 1回 1回
Vベルト交換 2回 1回 1回
LLC交換 4回 3回 2回
点火プラグ交換 1回 1回 1回
ワイパーゴム交換 4回 3回 2回

※軽自動車のみ適用可能

 

メンテナンスパックライト(月々税込 1,320 円~)

もろコミ11(11年リース) もろコミ9(9年リース) もろコミ7(7年リース)
エンジンオイル交換 21回 17回 13回
オイルエレメント交換 10回 8回 6回

※軽乗用車・軽商用車に適用可能

 

なお、人気の軽自動車・普通車・商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」プランでは、最初から以下の費用を月額料金に含めたメンテナンスパックが含まれています。

・車検(基本料、税金、自賠責保険):2回

・12ヵ月法令点検:4回

・エンジンオイル交換:13回

・オイルエレメント交換:6回

・ブレーキオイル交換:2回

・ワイパーゴム交換:6回

 

法的義務のある点検からお車のコンディションを万全にする定期点検まで、幅広いサポートで安心・安全なカーライフをご提供するカーコンカーリースもろコミをぜひご検討ください!

カーコンカーリースもろコミの全プランと素敵な特典をご紹介!

最後に、カーコンカーリースもろコミがご用意している全プランを紹介します。

もろコミ11・もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

11年リースの「もろコミ11」、9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

いずれのプランも契約満了で「クルマがもらえる」、さらにリース期間中でも返却や乗り換えがOKとなっています。

契約期間やお支払い方法(ボーナス併用払い・均等払い)も、ライフスタイルに合わせて自由設計いただけます。

リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

  • ※「もろコミ11」では9年経過後から、「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
  • ※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの3つのプランの詳細はこちら

もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

新車をご成約いただいた方の快適で安心なカーライフをサポートする グッズやサービスのご成約特典が「もろもろコミコミ」 でついてくる!

この機会をお見逃し無く!

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

即納車

カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

  • ※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
  • ※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

もろコミ中古車リース

「国産」中古車リース

国産中古車リースは、もろコミ厳選の国産中古車が頭金不要・登録諸費用も諸々コミコミ。さらに安心の車両保険を付けてリースいたします。修復歴なし、納車前に細かく点検を行いますので、安心してお車にお乗りいただけます。

また、「残価設定0円」となっておりますため、ご契約満了でお車をそのまま差し上げます。そのためリース期間中のカスタマイズや汚れや臭い、さらには走行距離などを気にすることなくお好きなようにお楽しみいただけます。

ご来店不要で、最短3週間程度での納車となっておりますので、お急ぎの方も安心してご利用ください!

カーリースプランは、標準でご契約期間6年(72回)となっております。

もろコミ中古車リース「国産中古車リース」の詳細についてはこちらから

  • ※中古車リースについては、新車のリースプランと異なり、継続車検・メンテナンスやカーアクセサリーの各種オプションプラン、契約満了2年前の返却をお選びいただけません。
  • ※お車の在庫状況によっては、お申し込みをお引き受けできない場合がございます。

「輸入」中古車リース

輸入中古車リースでは、もろコミ厳選の輸入中古車に、安心の車両保証を付けてリースいたします。頭金不要、登録諸費用も諸々がコミコミで、乗り出し費用0円でお車にお乗りいただけます。

カーリースプランは、標準でご契約期間7年(84回)、お支払い方法も、お客様のご希望に応じて自由に設計していただけます。さらに、「残価設定0円」としておりますので、ご契約満了でお車をそのまま差し上げます!

  • ※中古車リースについては、新車のリースプランと異なり、継続車検・メンテナンスやカーアクセサリーの各種オプションプラン、契約満了2年前の返却をお選びいただけません。
  • ※お車の在庫状況によっては、お申し込みをお引き受けできない場合がございます。

もろコミ中古車リース「輸入中古車リース」の詳細についてはこちらから

「残価設定なし」で最初から最後まで安心してカーライフをお送りいただけるだけでなく、最後は車が「もらえる」のがカーコンカーリースもろコミです。

一人でも多くの方にとって「利用しやすいカーリース」であるよう、さまざまなプランをご用意しています。

自分に合うカーリースをお探しの方、安心・安全で楽しいカーライフを送りたい方はぜひ、カーコンカーリースもろコミをご検討ください!

  • ※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
  • ※本コラム公開時点の情報です。
  • ※本コラムに掲載の内容は、公開時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み前にご確認ください

お手元に免許証をご用意のうえ、
必ず申込になるご本人様がお申し込みください。 (受付時間:10:00〜18:00(年末年始除く))

  • ご入力内容をもとに所定の審査をさせていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込いただいた車両が自動車メーカーの在庫状況やモデルチェンジ等によりお引受けできない場合、審査前に当社または当社提携先のリース会社よりご連絡させていただく場合がございます。
  • お申込者の年齢条件は、申込時原則20歳以上、75歳以下の方となります。
  • 審査可決後、オプション変更等でリース料が変更になった際は、再度審査させていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もあります。
弊社提携リース会社「個⼈情報の取り扱いに関する同意事項」に同意する
電話をかける

こちらのQRコードを読み取り、お申し込みをお願いします。