新車購入の頭金はいくら必要?頭金不要で車を手に入れる方法とは

2019年11月23日

新車購入には、まとまった頭金を入れるのが基本です。おおよそ、どれくらいの頭金が必要なのでしょうか?この記事では、新車購入時の頭金の目安、頭金を入れないときのリスクを解説するとともに、頭金不要のカーリース、「カーコンカーリースもろコミ」をご紹介します。

新車購入時の頭金目安は本体価格の2割~3割程度

頭金は「必ず払わなければならない」と義務づけられているものではありません。

しかし、頭金を入れることによって残金が少なくなります。その残金をもとにローンを組み、月々の支払いが確定しますので、できることなら多めに入れたいというのが頭金です。

では、新車購入時の頭金はいくら用意すれば良いのでしょうか?

一般的に、頭金は車両本体価格の2〜3割が相場とされています。200万円の新車なら40〜60万円といったところです。

前の車を売却したお金でカバーできるケースもありますが、乗り換えではなく新たに購入する場合は工面しなければなりません。

ただ、頭金は必須ではないとお伝えしたように、ゼロでもOKですし、必ずしも2〜3割準備しなければならないものではなく、「1割5分」や「10万円だけ」などでも問題ありません。逆に、「頭金は◯円入れてください」とお願いされるケースもあります。

 

新車で頭金を払わない場合どうなる?

新車購入時はさまざまな費用がかかるため、「できれば頭金は抑えたい」と思うのは自然のことです。

そこで、もし頭金を入れずに新車を購入した場合はどうなるのか、考えられるデメリットをお伝えします。

まず考えられるのが、審査が厳しくなる可能性があるという点です。

確かに頭金を入れないことで初期費用は抑えられますが、借入金(ローンの対象となる金額)が増えるわけですから、当然、その分審査が厳しくなると考えられます。

あるいは、頭金を用意できない、つまり資金に余裕がないと見なされれば、ローンを返済していく能力に疑問符がつき、審査に落ちてしまう可能性も考えられます。

また、無事にローンを組めても、金額が増えれば「毎月の支払いが多くなる」「支払い期間が長くなる」といったリスクも考えられます。

利率がかかる金額も増えますので、総支払額も頭金を入れたときと比べて多くなります。

頭金の支払い義務はありませんが、このように入れないことでさまざまなデメリットが考えられます。

ただ、だからと言って頭金をたくさん入れすぎるのも慎重に判断しましょう。

現金がなくなるわけですから、購入後、何かのタイミングでまとまったお金が必要になったとき、困ってしまうかもしれません。バランスよく、頭金を用意しましょう。

 

カーリースなら頭金なしで新車を持てる!

ここまで、新車をローンで購入する場合の頭金について、基礎知識とデメリットを解説してきました。

ところで、頭金不要で新車に乗れるサービスをご存知でしょうか?近年、老若男女問わず利用者が急増しているカーリースならば、頭金不要で初期費用を大幅に抑えて新車に乗ることができます。

さらに、頭金を用意できる人は、その分でオプションをつけたり、グレードを上げたりすることも可能です。

そもそもが「頭金不要」のサービスなので、頭金を入れないからといって、月々の支払いがその分高額になったり、審査が厳しくなったりするということもありません。

 

カーコンカーリースもろコミなら新車でも頭金0円で月々の支払いもお手頃!

業界トップクラスのトータルサービスが自慢の「カーコンカーリースもろコミ」は、もちろん「頭金不要」のカーリースです。

それに加えて「登録時諸費用」や乗っている間の「車検基本料」「自動車税」「自賠責保険料」「自動車重量税」まで、すべてがコミコミでお支払いに含まれています。

お支払いは定額で「月々税込8,000円〜」となっており、ライフスタイル・ライフプランによってお客様ご自身にお選びいただく「自由設計」まで、幅広くご用意しております。

頭金0円で初期費用を抑えられるだけでなく、リース期間中も定額で、出費が明確になりますので、家計が安定し、将来を見据えた予算が組みやすくなるなど、メリットがたくさんあります。

最後に、「カーコンカーリースもろコミ」の各プランをご紹介します。素敵なご成約特典もついていますので、ぜひ隅々までチェックしてください。

まずは基本プランのご紹介です。

「カーコンカーリースもろコミ」の基本プランは「車がもらえる」と「車を返却する」の2つのタイプからお選びいただけます。

「車がもらえる」マイカーリース

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

※走行距離制限を超えた場合、また返却時の損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ご了承ください。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

続いて、「カーコンカーリースもろコミ」が厳選した人気車種をご用意しているもろコミ7の「特選車」です。多くのお客様からご好評いただいているプランです。

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミには様々なご成約特典もご用意しております。

■カーコンカーリースもろコミのご成約特典

・期間:2019年9月1日~12月31日

・条件:期間中にWEBからもろコミ「特選車」のお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック「除菌抗菌スプレー」をプレゼント。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2019年11月時点の情報です。

カーコンカーリースもろコミのご成約特典の詳細はこちら

なお、もろコミ7の「特選車」は、「もろコミ9」「もろコミ7」と同じようにリース期間満了までのご利用でおクルマを差し上げていますが、リース期間満了2年前からの返却・お乗り換えはできませんので、ご注意ください。

続いては「利用期間を短くしたい」「新車に乗り継いで行きたい」「ライフスタイルの変化に合わせて柔軟に乗り換えられるプランがいい」といったお客様に最適な「もろコミ+(プラス)」です。

「車を返す」マイカーリース

■もろコミ+(プラス)

WEB申込限定で、5年リースの「もろコミ+5」、3年リースの「もろコミ+3」の2つのプランからお客様のライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

子供の成長に合わせてボディタイプを選びたい、ピカピカの最新型の車に乗りたいという方におすすめのプランです。

カーコンカーリースもろコミ+(プラス)の2つのプランの詳細はこちら

頭金不要はもちろん、月々定額でお財布にも優しく、さまざまなお客様のニーズに合わせた豊富なプランが魅力の「カーコンカーリースもろコミ」。カーリースのご利用を検討されている方はぜひ、「カーコンカーリースもろコミ」をご利用ください!

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2019年11月時点の情報です。
※本コラムに掲載の内容は、2019年11月23日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。
※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。