• TOP
  • お役立ちコラム
  • カーリースした車の保険はどうするべき?一般的な任意保険とリース専用の保険の違い

カーリースした車の保険はどうするべき?一般的な任意保険とリース専用の保険の違い

2020年08月10日

カーリースした車の保険はどうしたらいいのでしょうか?今回は、リース料に保険料は含まれているのか、一般的な任意保険とリース専用の保険の違いなどについて解説します。

車のリース料に保険料は含まれている?

車の保険には、法律によって加入が義務付けられている自賠責保険と、加入するかどうかが任意となっている任意保険があります。

一般的に言って、車のリース料には自賠責保険料は含まれていますが、任意保険料は含まれていません。このため、車のリースを利用する場合は自分で任意保険に加入する必要があります。

 

任意保険はなぜ必要?

自賠責保険は、事故の被害者への補償を主な目的としており、補償金が支払われるのは交通事故で相手を死亡させたり怪我をさせたりした時だけです。このため、自分の車や破損させてしまった物、運転手自身の怪我や死亡、同乗者の怪我や死亡、破損させた相手の車などは補償の対象にはなりません。

また、支払限度額は被害者1人あたり、傷害による損害が120万円、後遺障害による損害が4,000万円、死亡による損害が3,000万円となっており、決して十分な額とは言えません。

そこで、必要となるのが任意保険です。任意保険に加入すれば、自賠責保険ではカバーされない部分も補償してもらえますし、十分な額の補償を受けられます。

具体的な任意保険の補償内容には、対人賠償のほかにも、自分や同乗者の怪我の治療費や自分の車の修理費用、相手の車や破損させた物の修理費用などがあります。これらの補償内容から、自分に合った最適な補償を選択して、保険プランを組み立てます。

注意点として、自分の車の損害の補償を受けるためには、補償内容で「車両保険」を選択しなければなりません。カーリースの車は自分の持ち物ではなく、あくまでもカーリース会社の所有物であり、破損したり故障したりした場合には必ず修理が必要になりますから、車両保険に加入しておくことは非常に大切です。

 

カーリースした車にはカーリース専用の任意保険がおすすめ!その理由とは

車をリースする場合は、任意保険の中でもカーリース専用の保険に入るのがベストです。なぜなら、カーリース専用の保険には、一般的な任意保険にはないメリットがあるからです。

もちろん、カーコンカーリースもろコミもカーリース専用の保険「リースカー車両費用特約付き 自動車保険」をご用意しております。詳しく見てみましょう。

この「リースカー車両費用特約付き 自動車保険」では、全損事故を起こしてカーリースが解約となった場合に、中途解約費用が全額カバーされ、自己負担分が発生することはありません。これが、一般的な任意保険との大きな違いです。通常の任意保険の車両保険では、中途解約費用が補償額を上回り、自分で負担しなければならない部分が出る可能性があるのです。

また、中途解約費用の金額はカーリースの利用期間が長いほど安くなりますが、「リースカー車両費用特約付き 自動車保険」はその金額に合うように、車両保険金額を設定しておりますので、保険料の払い過ぎという問題も起こりません。

さらに、契約の満了直前に事故などによりお車を修理すると修理費用が中途解約費用を上回ってしまう場合がありますが、その場合に修理費用の金額を優先して補償してもらえる「修理費用優先払特約」もご用意しております。

「リースカー車両費用特約付き 自動車保険」は、現在すでにご加入中の任意保険があっても、等級および等級による保険料割引をそのまま引き継ぐことが可能となっております。ぜひ、ご利用ください。

 

カーコンカーリースもろコミは充実したリースサービスをご提供!

カーコンカーリースもろコミは、リース専用の保険をご用意しているだけではなく、充実した内容のカーリースサービスもご提供しております。

頭金は不要、月額8,000円(税込)からの料金で新車に乗れます。国産乗用車全車種に対応しておりますので、お好きな車種をご自由にお選びいただけます。
※PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)など一部車両除く

カーコンカーリースもろコミのお客様満足度は97%と、非常に多くの方々からご好評いただいております。
※アンケートにより「全てに満足」「ほぼ満足」「ある程度満足」とご回答いただいたお客様の割合

最後に、カーコンカーリースもろコミの詳しいプラン内容をご紹介したいと思います。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。
※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。」

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2020年7月1日(水)~9月30日(水)
・条件:2020年7月1日(水)~9月30日(水)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方
・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら

なお、カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます。

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。

今回は、車のリース料に保険料が含まれているのかどうか、リース専用の保険がおすすめである理由などについて見てきました。この機会に、充実したカーリースプランとリース専用保険を用意しているカーコンカーリースもろコミをぜひご利用ください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。
※2020年8月時点の情報です。
※本コラムに掲載の内容は、2020年8月10日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。