• TOP
  • お役立ちコラム
  • 軽自動車でも特に低価格な車種は?無理なく自動車を持つならカーコンカーリースもろコミ

軽自動車でも特に低価格な車種は?無理なく自動車を持つならカーコンカーリースもろコミ

2020年02月20日

軽自動車は価格がリーズナブルなイメージがありますが、その中でも特に低価格の車種はどれでしょうか、カーリースならどれくらいの料金で乗れるのでしょうか?徹底解説します。

低価格な軽自動車のおすすめ車種

軽自動車は普通車に比べて車両価格が安いというのが常識でしたが、近年の軽自動車は高価格化してきています。排気量が1,000cc以上のコンパクトカーとほとんど価格が変わらない車種もあります。そんな中にあっても、100万円を切る低価格での販売を続けている軽自動車もあります。ここで、100万円以下の軽自動車を2つご紹介します。

スズキ アルト

アルトは、1979年に初代が発売された長い歴史を持つ軽自動車で、スズキの代表的な製品となっています。初代から低価格のコンセプトを引き継ぎ、現在も税込863,500円からというお手頃な価格で販売しています。

37.0km/L(JC08モード)と燃費性能も高いので、ガソリン代も安く抑えられます。さらに、「スズキ セーフティー サポート」という安全装備も付けられます。これを装着したとしても、税込924,000円からと100万円を切る低価格です。

ダイハツ ミライース

ミライースは、長年アルトとライバル関係にあったミラの後継機です。現在は軽自動車の中で最も低価格で、税込858,000円からの値段で販売されています。

35.2km/L(JC08モード)という低燃費を実現しています。また、「スマートアシストⅢ」というダイハツの安全予防機能を装備できます。こちらも税込924,000円からと低価格です。

 

低価格な車としても注目!超小型EV・超小型モビリティ車とは

前の項目で見た通り、軽自動車の場合は低価格の車種であれば80万円台で手に入りますが、それよりもさらに低価格の車として「超小型モビリティ車」が現在注目され始めています。

国土交通省によると、超小型モビリティ車とは、「自動車よりコンパクトで小回りが利き、環境性能に優れ、地域の手軽な移動の足となる1人~2人乗り程度の車両」のことを指します。今開発されている超小型モビリティ車の多くは電動であるため、超小型EVと呼ばれたりもしています。

超小型モビリティの普及とともに、法整備が進み、日本でも超小型モビリティ(パーソナルモビリティ車)を走行することは可能です。

ただし、原付や軽自動車と同様に「車両登録」「地方団体の許可が必要」など、一般的に車を校に修する際とは異なる手続きが必要となります。

現在販売されている超小型モビリティは限定されていますが、今後、さらなる低コストを実現した車両も普及してくることでしょう。

軽自動車よりボディサイズが小さいため、小回りが効き、扱いやすさも優れています。狭い住宅街でも安心して走行することができるので、運転が苦手な方にもおすすめです。

そんな注目を浴びつつある超小型モビリティ車ですが、カーコンカーリースもろコミでも超小型モビリティの「コムス」の取り扱いを開始しました!

コムスについて興味のある方はこちらから詳細をご覧いただけます

 

初期費用0円・月々低価格で無理なく軽自動車に乗るならカーコンカーリースもろコミ

今回見た通り、アルトやミライースの一番下のグレードなら80万円台とかなり低価格で購入できます。ただ、「もう少し快適に乗りたい」、「もう少し充実した装備が欲しい」という場合、車両価格が上がってしまい、大きな負担となってしまいます。そんなにまとまったお金は用意できないという方もいることでしょう。

そこでおすすめなのが、カーリースです。カーリースは、毎月定額のリース料を支払うことで好きな新車を何年間にもわたって借りられるサービスですが、頭金0円で利用できるので、無理のない負担で新車に乗り始めることができます。しかも、月々の支払いに初期費用や毎年の税金、車検基本料金などが含まれるため、突然の大きな出費がなく、無理なく車を維持していくことが可能です。

そして、数あるカーリースサービスの中で特におすすめなのが、カーコンカーリースもろコミです。カーコンカーリースもろコミなら、月々税込8,000円からの料金で新車にお乗りいただけますし、契約満了時にはお車をそのまま差し上げております。

例として、ミライースの上から2番目のグレード(上から順にG・X・L・B)でスマートアシストⅢが付いている「ミライース X SA III」のリース料を見てみましょう。とてもお手軽な料金でご利用いただけます。

・もろコミ9(9年リース)

ボーナス併用払い:月々支払額8,250円(税込)、年2回のボーナス月加算額59,400円(税込)

均等払い:月々支払額18,150円(税込)

・もろコミ7(7年リース)

ボーナス併用払い:月々支払額8,250円(税込)、年2回のボーナス月加算額77,220円(税込)

均等払い:月々支払額21,120円(税込)

最後に、カーコンカーリースもろコミの全プランの詳細をご紹介します。

■もろコミ9・もろコミ7(※特選車を除く)

9年リースの「もろコミ9」、7年リースの「もろコミ7」からお客様のライフスタイルに合わせてプランをお選び頂くことができます。

リース期間中でも返却や乗り換えがOK、「クルマがもらえる」もろコミ9・もろコミ7は、リース期間中にライフスタイルに変化があったお客様はもちろん、将来的に乗り換えが必要になるかもしれないお客様であっても、解約金の心配をせず安心してご利用いただけます。

※「もろコミ9」では7年経過後から、「もろコミ7」では5年経過後から、それぞれリース期間中であっても、原則解約金なしで返却や乗り換えが可能になります。

※返却の場合には、走行距離制限を超えていたり、おクルマの損耗状況により、精算金が発生する可能性があります。ただし、ご契約満了の場合はクルマがもらえるので、どのような状態でも清算金は発生しません。

カーコンカーリースもろコミの2つのプランの詳細はこちら

■もろコミ特選車

WEB申込限定で「もろコミ特選車」をお選びいただくことが可能です。

人気の軽自動車から普通車、商用車まで幅広いラインナップを揃えた「もろコミ特選車」は、メンテナンスパック、カーアクセサリーセットが毎月のリース料金に含まれている大変お得なプランです。

車検(基本料・税金・自賠責保険)2回、12ヶ月法令点検4回に加えて、エンジンオイル交換13回、オイルエレメント交換6回、ブレーキオイル交換2回、ワイパーゴム交換6回が含まれています。

もろコミ特選車の詳細はこちら

さらに、カーコンカーリースもろコミをご成約された方にもお得なご成約特典をご用意しております。

カーコンカーリースもろコミご成約特典

・期間:2020年1月1日(水)~3月31日(火)

・条件:2020年1月1日(水)~3月31日(火)の間にWEBからカーコンカーリースもろコミをお申し込みいただき、ご契約をされた方

・内容:キズへこみ保証クーポン(3万円まで無料)、カーコンルームクリニック 除菌抗菌スプレーをプレゼント。

カーコンカーリースもろコミご成約特典の詳細はこちら 

なお、カーコンカーリースもろコミでは、ご契約後、最短14日でお客様の元へ車両をお届けできる「即納車」もご用意しております!

「納車されるまで何ヶ月も待てない」「急ぎで車が欲しい」などお急ぎの方はぜひご検討ください。

即納できるおクルマについてはこちらからご確認いただけます

※即納車は地域によってご対応できない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

※即納車は台数に限りがございます。ご商談・ご契約のタイミングによっては在庫状況が変動する場合がございますので、予めご了承願います。 

ぜひ、カーコンカーリースもろコミの利用をご検討ください。

※特典の内容は予告なく変更・終了する可能性があります。

※2020年2月(公開月)時点の情報です。

※本コラムに掲載の内容は、弊社サービスのご案内ほか、おクルマ一般に関する情報のご提供を目的としています。掲載内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、掲載内容に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社は一切責任を負いませんことを予めご承知おきください。

※本コラムに掲載の内容は、2020年2月20日時点に確認した内容に基づいたものです。法令規則や金利改定、メーカーモデルチェンジなどにより異なる場合がございます。予めご了承ください。