• もろコミマガジンTOP
  • お得な月額制のカーリースで憧れの外車に乗ろう | 外車や高級車を取り扱うカーリースはある?

お得な月額制のカーリースで憧れの外車に乗ろう | 外車や高級車を取り扱うカーリースはある?

更新日:2021年08月03日 作成日:2021年07月01日

「カーリースを利用してお得に憧れの外車や高級車に乗ろう」と考える人が増えているのを知っていますか?カーリースが人気の秘密やもっとお得に乗る方法などと併せて、外車・輸入車・アメ車・高級車を取り扱っているかについてご紹介します。

憧れの車が頭金0・毎月定額で乗れる!

ずっと夢見ていた「いつかは乗ってみたいあの車」も毎月定額・頭金0のカーリースなら実現できる!

カーリースとは

カーリースとは長期契約によって一定期間、車を借りて乗ることができるサービスです。借りている間は自己所有物とはなりませんが、様々なメリットがあることから近年、利用する人が急増しています。外車や高級車をカーリースで利用する人も多いです。

カーリースには、新車カーリースと中古車カーリースがあります。

新車カーリースでは、契約者が希望する車をカーリース会社がディーラーから調達して貸し出すという流れになりますので、幅広い車種やメーカーから車を選ぶことができます。グレードやオプションも選べます。契約期間は年単位の長期にわたるのが一般的です。

中古車カーリースは、カーリース会社が保有している中古車の中から車を選んで貸し出してもらうという仕組みになります。新車カーリースよりも比較的短い契約期間を選択できるのが特徴です。

 

カーリースは手軽に利用できる月額制のサービス!

カーリースの月額は定額!

カーリースは定額の月額制サービスとなっていますので、月々の支払いの計画が立てやすく、無理なく外車に乗ることができます。頭金も基本的に不要ですので、初期費用もかかりません。

カーリースの月額には諸費用がコミコミ!

カーリースの月額料金には、契約期間中に発生する自動車税や自動車重量税、自賠責保険料、車検代などがすべて含まれています。プランによっては、オイル交換や消耗部品の交換などにかかるメンテナンス代も含めることが可能です。外車をローンで購入した場合には毎月の支払いとは別にこうした費用を用意しなければなりませんが、カーリースの場合はその必要がなく、月々の出費が安定します。

 

カーリースのメリット

カーリースがレンタカーより優れている点

働いている人の多くは週末や休日しか車に乗らない、いわゆる「ウィークエンドドライバー」と呼ばれる方です。それならその都度レンタカーを借りた方が「安い」ということになりますが、それでもリースを利用する人が増えているのは、レンタカーに対して次のような不満があるからのようです。

■レンタカーは不特定多数の人が利用するため気持ちの面で抵抗がある

レンタカーに乗ったらタバコ臭かったり座席にシミがあったりして、不快な思いをしたという経験がある方も少なくないのではないでしょうか。

■予約が必要だが必ずしも予約できるとは限らない(満車のケースもある)

レンタカーは店舗の在庫の中から貸し出すので数に限りがあり、予約できない場合があります。

■気に入った車種に乗れない可能性が高い

お気に入りの車種を店舗に置いてなかったり、置いてあったとしても貸し出し中だったりすることがあります。

■「わ」ナンバーの車には乗りたくない

レンタカーはすべて「わ」ナンバーとなります。このため、周囲の人からレンタカーであることが一目でわかってしまいます。

■毎回借りに行ったり返却しに行く手間がかかる

好きな時だけ車を借りられるのはレンタカーのメリットでもありますが、それは利用するごとに手間がかかるというデメリットでもあります。

■返却時間に間に合わないと延長になり、渋滞に出くわした場合など焦ってしまう

レンタカーでは返却時間が設定され、もし遅れると追加料金を請求されてしまいます。

一方のカーリースではこのような不満は解消され、「所有権がリース会社」にあるということを除いてはほぼマイカーのような感覚で乗ることができます。

カーリースのその他のメリット

そのほか、カーリースの利点を挙げてみます。

■税金・自賠責保険・車検代・メンテナンス代などのほとんどがリース代に含まれている

車を購入する場合とは違って車の諸々の維持費を別に用意する必要がありません。税金の払い忘れの心配もありません。

■毎月一定額を支払えば良いため月々の支払いが安定し家計が安定しやすい

車のローン購入では毎月の返済のほかに諸々の維持費が発生して家計のやり繰りが大変だったりしますが、カーリースなら月々の支払いが安定するので楽です。

■万が一の事故や故障の時も対応や処理をリース会社に一括で任せられる

プランにもよりますが、事故時や故障時の面倒な対応をカーリース会社に一任できますので、安心して運転ができます。

■頭金も不要なケースが多いため少ない初期費用で様々な車を選ぶことができる

ローン購入とは違って頭金が不要なので、まとまった初期費用がなくても車に乗り始めることができます。外車や高級車に乗るハードルも下がります。

■車検やメンテナンスはリース会社に任せられるので手間がいらない

プランにもよりますが、車検やメンテナンスもカーリース会社にお任せできますので、手間をかけずに車を維持していくことができます。

■自己所有物でないため固定資産に含まれず、リース代を経費計上できるため節税が見込める

法人や個人事業主の場合、カーリースは月々のリース料をそのまま経費として計上できるため、節税効果を期待できます。

このように、車を維持するための金銭的負担が少なく、精神的にも経済的にもリースを利用した方が楽であるという人が多いようです。

さらに、BMWやベンツといった憧れの外車や高級車も同じシステムで乗ることができ、ナンバーも「わ」ではなく一般車両と同じものが付けられますので「ほぼ」マイカーとして乗ることができます。

 

覚えておこう!カーリースの注意点

契約満了時に車を返却する必要がある

車の所有者はあくまでカーリース会社ですので、一般的なカーリース商品では契約が満了したら借りていた車を返却しなければなりません。残価設定のある一般的なカーリースの場合、契約満了はローンの完済とは違いますので、車が自分の所有物になるわけではないのです。

ただし、契約プランによっては契約満了時に車がもらえるリース商品もあります。これは、残価精算時のトラブルやユーザーリスクを解消するため「残価設定なし」としたリース商品です。

原則として中途解約ができない

カーリースの契約は原則として中途解約が認められません。やむを得ない事情で解約する場合には、違約金を請求されることになります。この場合、残っている契約期間のリース料全額を一括で支払うことになるケースが多いです。カーリースの契約期間は慎重に選ぶようにしましょう。

 

カーコンカーリースもろコミは高級車のリースも可能!

カーコンカーリースもろコミなら、国産の新車全車種に対応していますので、各メーカーのフラグシップモデルとなる高級車に乗ることができます。

※PHV(プラグインハイブリッド自動車)、PHEV(プラグインハイブリッドエレクトリックビークル)、EV(電気自動車)など一部車両除く

カーリースでありながら、契約満了時に車をそのままもらえるのが最大の特徴です。車を返却する必要がないので、車の損耗状態や走行距離などによって最後に精算金を請求される心配がありません。7年リースの「もろコミ7」、9年リースの「もろコミ9」からプランを選べます。どちらも契約満了の2年前から原則解約金なしで自由に車の乗り換えや返却ができるようになります。月額料金のオプションで「メンテナンスパック」や「カーアクセサリーセット」も選べます。

カーコンカーリースもろコミについて詳しくはコチラ

 

 

外車も安く乗れる!?費用を抑えたいなら中古車リースもおすすめ

中古車購入のメリットとして「新車よりも価格が安い」「納車までの期間が短い」ということが挙げられますが、カーリースにおいてもこのメリットはそのまま当てはまります。リース料を抑えながら外車や高級車を楽しめますし、すぐに乗り始めることができます。

さらにリース会社の認定基準を満たした中古車、いわゆる「認定中古車」やカーリース会社が独自に保証を付けている中古車であれば、修復歴がないなどさらに高品質な中古車をリースすることができます。

また、新車カーリースよりも短い契約期間を設定できる場合が多いので、あまり長期の契約は望んでいないという方にもおすすめです。

 

カーコンカーリースもろコミは厳選輸入中古車も取り扱い!

カーコンカーリースもろコミでは、国産全メーカーの新車だけではなく中古車のサービスもご提供しています。新車は国産車を扱っていますが、中古車は外車を扱っています。

ラインナップの外車は、高年式・低走行距離・修復歴なしの輸入中古車から「日本自動車鑑定協会」が定める基準に基づいた点検を実施して、修復歴やエンジンやブレーキなどの機関部分に支障のない車両を厳選しています。また、車両保証を付けてリースしていますので、安心して利用できます。

契約期間は標準で7年間です。頭金は不要で、登録諸費用も諸々が月額料金にコミコミとなっていますので、乗り出し費用0円で外車を楽しむことができます。もちろん新車と同様に、残価設定が0円ですので、契約満了で憧れの外車をそのままもらえます。

カーコンカーリース「もろコミ中古車リース」について詳しくはコチラ

お申込み前にご確認ください

お手元に免許証をご用意のうえ、
必ず申込になるご本人様がお申し込みください。 (受付時間:10:00〜18:00(年末年始除く))

  • ご入力内容をもとに所定の審査をさせていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込いただいた車両が自動車メーカーの在庫状況やモデルチェンジ等によりお引受けできない場合、審査前に当社または当社提携先のリース会社よりご連絡させていただく場合がございます。
  • お申込者の年齢条件は、申込時原則20歳以上、75歳以下の方となります。
  • 審査可決後、オプション変更等でリース料が変更になった際は、再度審査させていただきます。審査の結果によってはリース契約をお受けできない場合もあります。
弊社提携リース会社「個⼈情報の取り扱いに関する同意事項」に同意する
電話をかける

こちらのQRコードを読み取り、お申し込みをお願いします。